まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジェームズ・ガン監督、「ガーディアンズ3」は更に重い話になるとコメント ─ ホリデースペシャルの進捗も

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、海外メディア Entertainment Weekly とのインタビューの中で、「今作は2よりも更に重い話になる」事を明かしました。

sponsored link
 

ガン監督はインタビューで以下のように述べています。

ガーディアンズ3は、脚本はずっと前から書かれています。何年もかけて少しずつ弄ってきましたが、基本的には3年前から変わっていません。実際、かなりヘビーな内容になっています。これまでよりもっと重い話なので、感情的なプロセスを経ることになるでしょう。

シリーズでは1作目にグルートを、2作目ではヨンドゥを失っており、それより重い話になると言われてしまうと、また誰かを失う事を想像せざるを得ません。

候補としてはまずロケット。彼は改造人間であり、寿命が長くないことを作中でロケット自身が明かしています。二人目の候補はドラックス。ドラックスは1作目で抱いていた彼の人生における目標を「アベンジャーズ/エンドゲーム」にて達成している事、そしてドラックスを演じるデイブ・バウティスタさんが今作での引退を口にしているため、死亡しなくても何らかの別れが描かれる可能性は高そうです。

また、2022年12月にディズニープラスで配信予定の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」について尋ねられ、以下のように進捗を明かしました。

ああ、それは簡単だ。それは簡単だ。2、3ヶ月前に書いたものだけど、本当に、本当に満足しているよ。それを「ガーディアンズ3」と同時進行で撮影するんだ。だから、同じセットをいくつか使うんだ。いいホリデースペシャルになると思うよ。

もうひとつのスピンオフ作品「アイ・アム・グルート」も控えている「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズ。期待と不安が入り交じる3作目はどのような物語になるのでしょうか。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」は 2023年5月5日 米国公開予定。日本は4月予定とアナウンスされています。

ソース:James Gunn says Guardians of the Galaxy 3 will be a ‘heavier’ story

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は大規模な再撮影を行うと言う

先日、公開日の延期が発表されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」ですが、大規模な再撮影が行われる事が判明しました。こ …

映画「ブラックパンサー」より、先代ブラックパンサー、ティ・チャカのコンセプトアートが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」(2018年)に登場したティ・チャラの父であるティ・チャカ王、先代ブラックパンサーのコンセプトアートが公開されました。アートはマ …

映画「ザ・マーベルズ」にパク・ソジュンさんがキャスティングされたと報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」にパク・ソジュンさんがキャスティングされたと、スターニュースコリア(The Direct経由)が報じました。ブリー・ラーソンさんが …

「アイアンマン3」キリアン役ガイ・ピアースさん、MCU復帰に前向きな姿勢を見せる

2013年公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アイアンマン3」でメインヴィランのアルドリッチ・キリアンを演じたガイ・ピアースさんが、海外メディア ScreenRant とのイン …

映画「ソー/ラブ&サンダー」に謎の少年役がキャスティング

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「マイティ・ソー」シリーズの4作目となる最新作、「ソー/ラブ&サンダー」のキャストに、謎につつまれた新キャラクターが追加されたと海外メディアの The …

PREV
ドラマ「ロキ」、6話のイースターエッグをピックアップ
NEXT
ドラマ「ロキ」、監督が「在り続ける者はイモータスではない」とコメント ─ タイムキーパーの声優も判明

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。