まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、リラを演じるのはレディー・ガガさん?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」のファーストトレーラーが先日公開されましたが、そこに登場しているリラをレディー・ガガさんが演じているのではないかと話題になっています。

sponsored link
 

コミックのリラ(またはライラ)はロケットと同じく惑星ハーフワールドの出身でロケットのロマンスの相手。MCU版ではハーフワールドが登場するかは不明で、ハイエボリューショナリーに改造された設定になっているようにも見受けられますが、予告で初公開されたリラのシーンを見る限り、ロケットとはやはり特別な関係にあるようです。

2019年6月、Comicbook.comはスクーパーの投稿から歌手で女優のレディー・ガガさんが「ガーディアンズ オブ ギャラクシー Vol. 3」で、ブラッドリー・クーパーさんとの再会をもたらすと報じました。しかしその後、そのツイートは削除されました。

数日後、Hollywood Lifeは、両名が映画で一緒に仕事をすることを報告しましたが、リラがガガさんの役割であるという具体的な言及はありませんでした。

本作のジェームズ・ガン監督は根も葉もない噂を即否定する性格で、過去にはホリデースペシャルにサノスが登場するという噂を否定したり、ダニエラ・メルシオールさんがムーンドラゴンを演じているという噂も否定していました。しかしながらリラとガガさんの噂が報じられた際には特に触れられることはありませんでした。

公開された予告ではリラのセリフのシーンはなく、誰が声を演じているかについてはまだ分かっていません。日本語吹替版になれば関係のない話題ですが、字幕で楽しむ派の人には注目のキャラクターとなりそうです。

なお、本作のタイトルは正式には「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」に変更され、邦題もそれに準じています。

sponsored link
 

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」は 2023年5月5日 米国公開予定、日本公開は5月3日予定です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、彫刻家がワンダゴアの舞台裏を公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の制作に参加した彫刻家のジョニー・ムーアさんが、イルミナティの玄関前 …

ドラマ「ロキ」シーズン2、TVAはマルチバース版のS.H.I.E.L.D.だとEPは言う─「デッドプール3」登場の噂についても

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン2のエグゼクティブ・プロデューサーを務めるケヴィン・ライトさんが、海外メディア Comicbook.com …

ディズニーがタイトル未定のマーベル・スタジオ映画2作品を延期へ ─ ブレイドやF4か?

マーベル・スタジオが制作予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画の2作品が延期されることが決定されたと、海外メディア Comicbook.com が報じました。これらは双方ともタイト …

「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」が大阪大丸梅田店で8月10日から期間限定開催 ─ MCUの体感型展覧会

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場するヒーローたちを象徴するアイテムが身近に展示され、 その世界観の中で、写真を撮りながら楽しんでいただくことができる体験型のイベント 「 マーベル・ …

マーベルが提出した大量の新たな商標が明らかに。MCU新作品のいくつかを示唆か

マーベルが大量の作品名、キャラクター名を思われる商標を出願している事がRedditユーザーの報告によって明らかになりました。これらが何に使用される名前かは不明で、全てがMCU(マーベル・シネマティック …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。