まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

無料サントラ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー オーサムミックス Volume 3」とカバーアートが公開

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」のジェームズ・ガン監督が、本作のサウンドトラック向けカバーアートと無料サントラ用のリンクを自身のSNSで公開しました。

sponsored link
 

「現在、#GotGVol3 のサウンドトラックが公開されています。5月5日に公開される本作を見る前に、音楽を聴いてみてはいかがでしょうか。」としてSpotifyのリンクも紹介されています。

ただしこのリンクは過去作のサウンドトラックを含む全86曲のリストになっており、「Vol3」の楽曲は公開されたアートに書かれた全17曲で以下のようになっています。

  1. Radiohead — “Creep (Acoustic)”
  2. Heart — “Crazy on You”
  3. Rainbow — “Since You Been Gone”
  4. Spacehog — “In the Meantime”
  5. Earth, Wind & Fire — “Reasons”
  6. The Flaming Lips — “Do You Realize??”
  7. Faith No More — “We Care a Lot”
  8. EHAMIC — “子犬のカーニバル”
  9. Alice Cooper — “I’m Always Chasing Rainbows”
  10. The Mowgli’s — “San Francisco”
  11. X — “Poor Girl”
  12. The The — “This Is the Day”
  13. Beastie Boys — “No Sleep Till Brooklyn”
  14. Florence + The Machine — “Dog Days Are Over”
  15. Bruce Springsteen — “Badlands”
  16. The Replacements — “I Will Dare”
  17. Redbone — “Come and Get Your Love”

アートに記載された順番とは多少違うものの、Spotifyのリストの1から17までがこれに該当しています。

ガン監督は2020年に当時未使用の楽曲を含む「メレディス・クイルのコンプリート・オーサムミックス」のリストも公開しており、当時「これらの楽曲をVol3以降で使わないとは言えない」とコメントしていました。気になる方は是非聴き比べてみては。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」は 2023年5月5日 米国公開予定、日本公開は5月3日予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ポール・ベタニーさんがヴィジョン再演を認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」などでヴィジョン役を演じたポール・ベタニーさ …

サム・ロックウェルさんが映画「アーマー・ウォーズ」出演の噂に反応を示す

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アイアンマン2」で、トニー・スタークのスターク・インダストリーズ …

「アイ・アム・グルート」の続編でグルートはプラネットXに帰る?監督がコメント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「アイ・アム・グルート」のキルスティン・レポー監督が、海外メ …

ソニー・ピクチャーズがNetflixと新たな契約 ─ ’22年以降作品を独占配信へ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズとストリーミングサービス最大手のひとつNetflixが新たな契約を締結したと、海外メディア Hollywood Repor …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」のファーストトレーラーが公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作する映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」のファーストトレーラーが公開されました。2018年公開の映画「ヴ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。