まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「エコー」の物語の内容が報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」のストーリーの詳細が明らかになったと、海外メディア GeekVibesNation が報じました。ドラマ「ホークアイ」に登場したエコー/マヤ・ロペスを主人公とした本作では、「ホークアイ」の後のマヤと養父キングピンの運命が描かれると見られています。

※これより先は「エコー」のネタバレを含んでいる可能性があります。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

記事によると、本作の物語のポイントは以下の通り。

このシリーズが過去から現在を描き、マヤが友人や家族と再会するために故郷に戻りますが、マヤとキングピンを狙う昔の敵が現れることに焦点が当てられると言います。

ヴィランはブラックナイフ・カルテルで、エコーとキングピンの両方に復讐することを望んでいます。キングピンとマヤは、共通の敵を阻止するために再会します。コミックでは、ブラックナイフ・カルテルは、サディスティックな麻薬王テオドール・ザルコに率いられていました。彼らは、米国内のあらゆる有名な犯罪組織の供給者でした。

また、交通事故によってマヤが片足だけになってしまい、母親の命が奪われた事もフラッシュバックで描かれます。

チャーリー・コックスがデアデビルことマット・マードック役で2エピソードに復帰することが決定しています。そのうちの1つは、マットとマヤがどのように初めて出会ったかを示すフラッシュバックとなる予定です。チャーリー・コックスは、Netflixシリーズで初めて着用した赤いスーツを着用する予定です。

現在のマードックは、パニッシャーの居場所を突き止めるためにマヤの助けを求めることになります。当初はマットがジェシカ・ジョーンズを探すというストーリーでしたが、スケジュールの都合でクリステン・リッターが撮影できなくなりました。これはジョン・バーンサルがパニッシャーとして戻ってきたことを意味し、「デアデビル」での彼のスクリーン復帰につながる可能性があります。


「エコー」は既に撮影が終了しているため、物語の全容が流出してもおかしくはありませんが、今回の報道がそれかどうかは不明です。

今回の報道によると、「エコー」の中でデアデビルがパニッシャーを探しているようですが、先日の報道ではそれは「デアデビル:ボーン・アゲイン」に含まれているという話でした。

どちらが真実なのかはわかりませんが、「デアデビルがパニッシャーを探している」のは共通なようで、有力な流れなのかもしれません。

「エコー」の概要は次のとおりです。

sponsored link
 

ニューヨークでの非情な振る舞いが、故郷で彼女を追いつめる。彼女は自分の過去と向き合い、ネイティブ・アメリカンのルーツと再びつながり、前進することを望むなら、家族やコミュニティの意味を受け入れる必要があります。

ドラマ「エコー」は2023年夏にディズニープラスで配信予定です。

ソース:‘ECHO’ Story Details Revealed Including Daredevil And The Punisher

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」、グリフィン・マシューズさんが今後のルークについて語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」でルーク・ジェイコブソンを演じた俳優のグリフィン・マシューズさんが、海外メディア ABC13 …

クリステン・リッターさん、ジェシカ・ジョーンズの再演について語る

Netflixドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」で主役のジェシカ・ジョーンズを演じたクリステン・リッターさんが海外メディア ScreenRant とのインタビューの中で、将来的にMCU(マーベル・シネマテ …

エミリー・ヴァンキャンプさん、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」には「古き良きアクション」があると明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」で登場し、配信開始を控えているドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」にも登場するエージ …

【噂話】「ユア・フレンドリー・ネイバーフッド・スパイダーマン」「アイズ・オブ・ワカンダ」MCUアニメ2本が2024年配信か

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ユア・フレンドリー・ネイバーフッド・スパイダーマン」、「アイズ・オブ・ワカンダ」が2024年内に配信されると、Wha …

「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」に出演のイスマエル・クルス・コルドバさん、マーベルと話し合いをしていると明かす

ドラマ「ロード・オブ・ザ・リング:力の指輪」でシルヴァン・エルフの戦士アロンディル役を演じるイスマエル・クルス・コルドバさんが、海外メディア Variety とのインタビューでマーベル・スタジオと何ら …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。