まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ワンダヴィジョン」の新たな映像が公開

投稿日:

ウェストビューへようこそ!のキャプションと共にドラマ「ワンダヴィジョン」の新映像が公開されました。動画タイトルはRealityとされていますが、何が現実なのかはドラマの配信開始までは分からないようです。

sponsored link
 

以下は公式より引用。

ポールは本作について「ワンダとヴィジョンは、シットコムの世界で目覚めるんだ。そして、エピソードごとに、ある年代からある年代へと自分たちがアメリカの世紀(100年)を駆け抜けていっているようになぜ思えるのか、その理由を見つけようとする。「この場所はどこだ?彼らは誰だ?何者なんだ?」と徐々に様々なことに気づいていくんだ。」とコメント。

本作は1話ごとに異なる年代が設定として描かれるようで、多くの謎に包まれた内容の一部を明かしてくれた。ポールのコメントの通り公開された年代別のポスターは全6種、1950年代~2000年代まで、10年ごとに移り変わる時代背景がデザインされている。ブラウン管や液晶テレビに映り込むワンダとヴィジョンが仲良くほほ笑む姿から、時代を経ても色褪せない2人の愛の強さが伺え、移り変わる様々な時代で2人が物語を繰り広げることとなるようだ。

さらにポールは「本作ではワンダのジャーニーが描かれ、なぜ彼女が、自分自身が理解できない場所に居るのかを知ることになる。そして、そのことが観客にシットコムの世界を経験させることになるんだ。でももちろんそれだけではなく、みんなが知っていて、とても馴染みのあるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアクション映画にもなっていくんだよ。」と、本作はシットコムだけではなく、MCUの大きな魅力であるアクションも期待できると断言。

2人が時代を駆け抜けるという誰もが予想だにしない大胆な展開を打ち出した本作は、MCUのフェーズ4の幕開けを飾る作品として期待されている、今後のマーベル作品に大きな影響を及ぼす“重要作”となりそうだ!

さらにエリザベスとポールから、日本のファンへのメッセージが到着!
「日本にいるすべての僕らのファンの皆さん、この新しい作品を気に入ってくれることをとても期待しているよ。僕らはこの作品にとても一生懸命取り組んだ。そして、この作品がとても可笑しくて、とても感動的で、とても満足させてくれるものだと思っている。ぜひ『ワンダヴィジョン』を見てほしい!」(ポール・ベタニー)、「マーベルや私たちはいつも、ファンたちのためにストーリーを作ると言っているわ。彼らはファンによって作られていて、彼らはファンのためにいるの。だから、私たちがこの作品作りを楽しんだのと同じぐらい、本作を楽しんでくれることを願っているわ。」(エリザベス・オルセン)

世界中のファンを楽しませ、興奮の渦に巻き込み、そして衝撃的な展開で驚かせ続けてくれる、マーベル・スタジオにしか成しえない魅力満載の『ワンダヴィジョン』は、2021年1月15日(金)よりディズニープラスで独占配信!

公式より

ドラマ「ワンダヴィジョン」は 2021年1月15日(金) ディズニープラスで配信開始です。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」にヤングアベンジャーズメンバーがキャスティングされていると報じられる

3月に配信が始まるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のパトリオット/イライジャ・イーライ・ブラッドレイ(またはエリ・ブラッドリー)役に …

ドラマ「ロキ」の脚本家、ストーリーに自信 ─ 「予想外のことが期待できる」

マーベル・スタジオが手掛けるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」の脚本家 Michael Waldron 氏が、自身のインスタグラムで今作のストーリーに触れました。 spon …

NetFlixのマーベルドラマのライセンス関係のお話

NetFlixで配信されていたマーベルのドラマが全てキャンセルになってから約1年。 デアデビル、ルーク・ケイジ、ジェシカ・ジョーンズ、アイアンフィスト、及びこの4人からなるヒーローチーム「ディフェンダ …

【噂話】カーター役ヘイリー・アトウェルさんが「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に戻ってくる?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ」シリーズでキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースの恋人エージェント・ペギー・カーターを演じたヘイリー・アトウェルさんが …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンの第4話 約3分のプレビュー動画が3本公開

米ABC制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ、エージェント・オブ・シールドのファイナルシーズンが米国で放送開始されました。 ABCの公式Youtubeチャンネルにて、その第4話 …

PREV
テッサ・トンプソンさん、映画「ソー:ラブ&サンダー」でのヴァルキリーの恋愛について示唆
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」は最低8つのエピソードがある事が確認される ─ シーズン2の存在も?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。