まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」より、ワンダのR指定未使用シーンのプレヴィズが公開

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」より、本編には採用されなかったシーンのスタント映像が公開されました。映像は本作に参加したスタントチームのリアン・ヤンさんが自身のInstagramにて公開しており、カマータージを襲撃したワンダのシーンの別バージョンになっています。

sponsored link
 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Liang Yang(@liangstunts)がシェアした投稿

ワンダとマスターズ・オブ・ミスティック・アーツとの戦い(のスタント)をおさめたこの映像の中で、ワンダは敵を操り、自ら斬首させた上にその死体を使ってさらに攻撃をしかけ、別の敵を魔法で押しつぶしてしまうなど、かなり残虐なシーンが考えられていたようです。これが採用されていれば、本作のレーティングはR指定かそれ以上になっていた事でしょう。

本作のラストでワンダは自身の過ちを認め、ワンダゴアの下敷きになる形で終了しましたが、その生死については定かではありません。脚本家もワンダの最期について観客の解釈次第としており、今後の復活の可能性も一部残されているようです。

ワンダが再登場する可能性があるのはドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」や映画「アベンジャーズ:ザ・カーン・ダイナスティ」、映画「アベンジャーズ:シークレットウォーズ」などになりますが、もっと先にあるかもしれない噂のソロプロジェクトまで顔を出す機会がないかもしれません。

なお、アニメシリーズでは「マーベル・ゾンビーズ」に登場することが発表されています。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」はディズニープラスで配信中です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

トム・ホランドさんがTVショーでドッキリを仕掛けるも・・・

ディズニー/ピクサーの新作映画「Onward」(邦題:2分の1に魔法)が2020年3月13日に公開されます。 そのプロモーションとして、主人公兄弟の兄バーリーの声優を務めるクリス・プラットさんが米AB …

ジェームズ・ガン監督がガーディアンズ6周年を記念して舞台裏写真を公開

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(2014年)の公開からちょうど6年を迎えた8月1日に、ジェームズ・ガン監督がこの映画の舞台裏写真を自身のTwitter上で公開しました。 sponsored …

「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」が大丸東京店で2021年4月17日から期間限定開催 ─ 大阪に続いてMCUの体感型展覧会

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場するヒーローたちを象徴するアイテムが身近に展示され、 その世界観の中で、写真を撮りながら楽しむことができる体験型のイベント 「 マーベル・スタジオ/ …

スカーレット・ヨハンソンさんが映画「ブラックウィドウ」は予想を超える物語になることを約束

11月に公開を控えるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」で主演をつとめるスカーレット・ヨハンソンさんが、海外メディアのインタビューに答えました。 sponsor …

映画「ニュー・ミュータンツ」のブルーレイ、米国で11月17日発売─舞台裏映像も公開

20世紀FOXが手掛けた最後のX-MENシリーズの映画「ニュー・ミュータンツ」のBlu-rayがアメリカで 2020年11月17日 に発売されることが決定しました。「ニュー・ミュータンツ」は世界37カ …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」
◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」(日本未定)
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。