まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、ヘイリー・アトウェルさんがペギーの現状と今後に言及

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」でキャプテン・カーターを演じたヘイリー・アトウェルさんが、海外メディア Digital Spy とのインタビューの中で、本作における不満とカーターの将来について語りました。

sponsored link
 

アトウェルさんは「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のペギー・カーターについて「それは間違いなく、私が見たペギーの軌跡ではありませんでした。もっと活躍してもらいたいなと思っています。」と述べました。

そして、ペギー・カーターというキャラクターについて「とても面白いわ、だって10年前にやったんだもの。私が彼女を愛しているのは、ファンを愛しているからよ。」とコメントしました。

続けて、カーターが今後のMCU映画で復活する可能性について、「それは、マーベル、そして観客が何を望むかによります。私は彼女のカストディアンなんです。私のキャリアの残りの部分や、私がしてきたこと、舞台の仕事、今のミッション・インポッシブルの仕事、私が演じてきた役の多様性、そして私が探求できる多様性、より複雑な役や悪役、たくさんの異なるものを演じることができることと比較すると、彼女はもう私のものではないのです。」とマーベルとファン次第であると語りました。

Earth-838でイルミナティのメンバーだったキャプテン・カーターは殺されてしまいましたが、他のユニバースのカーターを見る機会は今後もあるかもしれません。特にアニメ「ホワット・イフ」で見たカーターはシーズン1の最後でも映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」を彷彿とさせるストーリーを示唆していましたし、シーズン2でその続きが見られる可能性はあるかもしれません。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Marvel star Hayley Atwell opens up about Peggy Carter’s MCU future

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

プレイステーションから映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のスパイダーマン対ドクター・ストレンジのクリップが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の今週末の全世界公開(日本を除く)を記念して、米プレイステーション公式アカウントより約1分の本編クリップが公 …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のラップギフトが流出し、コミックからの変更点が話題に

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のラップギフトの写真が流出し、SNS上で話題になっています。そのギフトに描かれたも …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」はパラノイド・スリラーに、監督が語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」のジュリアス・オナ監督が、2024年公開予定のこの映画が「パラノイド(偏執 …

ドキュメンタリ「マーベル・スタジオ・アッセンブル:エターナルズの裏側」が日本のディズニープラスでも配信開始

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のメイキングを描いたドキュメンタリー番組「マーベル・スタジオ・アッセンブル:エターナルズの裏側」が日本のディズニープラスでも視聴可能になりました。クリエイ …

米ディズニープラス、11月12日から映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」配信、同日にはマーベルスペシャルルックも発表

米ディズニープラスが2021年11月12日のディズニープラスデイから、マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」をサブスク会員向 …

シーハルク関連記事

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

◆2023年2月17日「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」
◆2023年7月28日「ザ・マーベルズ」(日本未定)
◆2023年10月6日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年2月16日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年5月3日「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」(日本未定)
◆2024年7月26日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。