まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

「デアデビル:ボーン・アゲイン」の撮影にジョン・バーンサルさんがついに参加

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」の撮影が行われているニューヨークで、ジョン・バーンサルさんの姿が目撃されました。このドラマでNetflixのマーベルドラマと同じくパニッシャー/フランク・キャッスルを再演する事になるバーンサルさんが、ついに現場に合流したようです。

sponsored link
 

ドラマの撮影が行われているニューヨーク、ブルックリンのレストラン「ホームタウン・バーベキュー」で、ファンとのツーショットを快く引き受けたバーンサルさんの写真がSNSに投稿されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Leslie aka Lazlo (Panda 🐼 )(@littlepandapit)がシェアした投稿

バーンサルさんの後ろには同じ服装、同じ髪型のスタントダブルも写っており、口元や頬に血が付着している事から、何らかのアクションシーンの撮影後と見られています。また、この投稿者はコメントの中で、バーンサルさんと同じように怪我のメイクをした数名の俳優がレストランにいたと報告しています。

バーンサルさんは2019年に「パニッシャー」シーズン2を終えて以来の再演について「あのキャラクターがこれほど深く強く人々の心に響いたのには理由があると思います。」と以前のインタビューで語っています。

「コミックファンや救急隊員、軍隊の人々、そして世界中の人々の心の中で、です。きっと誰の中にも小さなフランク・キャッスルが居るのだと思います。彼は僕の中にも強く存在していて、僕自身もこのキャラクターを深く愛しています。だからこそ、もし彼が再びスクリーンに登場するのであれば、絶対に妥協せずにやらなければならないと思っています。原作への敬意とフランクの本質への忠誠心は絶対に欠かすことができません。もしその日が訪れた時は、僕が全力で最高のものを作りあげることを約束します。」

「デアデビル:ボーン・アゲイン」にパニッシャーが再登場するという話題は 2023年3月 に大手海外メディアが報じ、それをジョン・バーンサルさんと過去の共演者が祝う投稿が見られただけで、ディズニーやマーベル・スタジオはこの報道に関するコメントを発表していません。

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」は 2025年 にディズニープラスで配信予定です。

-ドラマ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

キングピンを演じるヴィンセント・ドノフリオさんがドラマ「ホークアイ」5話配信開始にリアクション

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」でヴィランのキングピン/ウィルソン・フィスクを演じた俳優のヴィンセント・ドノフリオさんが、昨日配信 …

ドラマ「ワンダーマン」の撮影現場が目撃─ロゴも判明か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが2つ目の「スポットライト」として開発中とも噂されているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「ワンダーマン」。そ …

ドラマ「ホークアイ」、エレーナの役作りはどのように行われたのか─フローレンス・ピューさんのインタビュー公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」の公式ブックとなる「Marvel Studios’ …

ドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」の新トレーラー公開でデアデビルも登場か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」の新たなトレーラーが公開されました …

ドラマ「シークレット・インベージョン」、ローディの秘密について監督が言及するも答えは「アーマー・ウォーズ」で

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」のアリ・セリム監督が、海外メディ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。