まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「キャプテン・アメリカ4」にヘンリー・カヴィルさんのキャプテン・ブリテンが登場すると報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作しているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」に、ヘンリー・カヴィルさん演じるキャプテン・ブリテン/ブライアン・ブラドックが登場すると、海外メディア Giant Freakin Robot が報じました。

sponsored link
 

記事によると、マーベルはヘンリー・カヴィルさんにブライアン・ブラドック、別名キャプテン・ブリテンを演じさせたいと考えていると、信頼と実績ある情報筋から聞いているとの事。

DC映画でスーパーマンを演じていた事でも有名なヘンリー・カヴィルさんは、マーベル版スーパーマンとも言えるハイペリオンやセントリーへのファンキャスティングが人気となっています。これに関して「エターナルズ」公開の頃に行われた The Hollywood Reporter とのインタビューでヘンリー・カヴィルさんは「キャプテン・ブリテンを演じてみたい」とも発言していました。

さらにマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長も2017年のインタビューにて HeyUGuys とのインタビューでキャプテン・ブリテンのMCUデビューに関して「候補がたくさんいて話し合いも進めています。もうすぐ分かりますよ」と語っていました。

キャプテン・ブリテンは地球人とアザーワールド人とのハイブリッドで、X-MENの派生チーム「エクスカリバー」に所属していますがミュータントではありません。双子の姉にX-MENのサイロックがおり、X-MEN関連のエピソードによく登場するキャラクターとなっています。

さらにマルチバースにも関連があり、キャプテン・ブリテンは様々な世界のキャプテン・ブリテン自身たちとチームを結成した事もありました。

sponsored link
 

実際にキャプテン・ブリテンが「ニューワールド・オーダー」で登場する事になれば、その後複数の作品にも登場する事になるかもしれません。

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」は 2024年5月3日 米国にて劇場公開予定です。

ソース:Exclusive: Henry Cavill Eyed For Captain Britain In Captain America: New World Order

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」撮影地でMJ役とカレン・ペイジ役の女優が目撃

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の追加撮影が行われているロサンゼルスで、旧映画シリーズでMJ役をつとめたキルスティン・ダンストさんと、Net …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」、父と子の物語になる予定だったと監督が元の脚本の詳細を語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のライアン・クーグラー監督と脚本を担当したジョー・ロバート・コールさんが海外メディ …

映画「マーベルズ」のデジタル配信が開始、Blu-rayは3月発売へ

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」のオンラインリリースが米国と同時に開始されました。その他日本では 2024年2月21日 にデジタルレンタルが、 …

映画「ソー/ラブ&サンダー」に新たなヴァルキリー登場か ─ とある女優のプロフィールにて発覚

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画に新たなヴァルキリーが登場するとツイッターユーザー Thor: Love and Thunder News によって報じられ …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」、ヴェノムには別のプランがあったという

ソニー・ピクチャーズのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の脚本を担当したクリス・マッケナさんが海外メディア Empire とのインタビュー(D …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。