まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

オコエはシュリを裏切る?映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のポスターが話題に

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」でオコエがシュリを裏切るかもしれない、そんな予想が話題になっています。この話題は先日公開されたScreenX版、4DX版のポスターから端を発しています。

※これより先は「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のネタバレを含んでいる可能性があります。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

件のポスターでオコエは赤のドーラ・ミラージュのコスチュームではなく、青のミッドナイト・エンジェルズのコスチュームを着用しています。

このコスチュームはトレーラーでミカエラ・コールさん演じるアネカが着用しているものと同タイプになっています。

©MARVEL,Disney

オコエがミッドナイト・エンジェルズになることが何故シュリを裏切る事になるのかは、コミックのアネカおよびミッドナイト・エンジェルズがどういうものかを知る必要があります。

マーベルの公式キャラクター紹介によると、アネカは元ドーラ・ミラージュの隊長であり、ティ・チャラとネイモアが交友している様子を見てしまい、王への信頼を失ったあとワカンダを離反しました。

ワカンダは護衛隊を失った間にサノスの侵攻を受けシュリが死亡。ラモンダ女王の仲介によりティ・チャラとアネカ及びドーラ・ミラージュが和解しワカンダに復帰します。

その後、ティ・チャラからドクター・ドゥームとの戦争に備えるよう命じられドーラ・ミラージュの訓練にあたっていたアネカですが、ある時、女性を虐待していた村の首長を殺害してしまった事で死刑宣告を受けました。

アネカは恋人であるアヨの手引で対ドゥームに備えて開発されていたワカンダ製のヴィブラニウム・ウィングアーマーであるミッドナイト・エンジェルアーマーのプロトタイプを手に入れ脱走。その後はドーラ・ミラージュの影の部隊ミッドナイト・エンジェルズとしてワカンダの守護にあたります。

これをMCU版に置き換えた時、ネイモアが今後アンチヒーローとして時折アベンジャーズと共闘する事を考えると、ワカンダとタロカンはこの作品を通じて停戦状態に持っていく必要があると考えられます。すなわちワカンダの国政を担うラモンダとシュリは、ネイモアと和平を結ぶ方向にもっていく事が考えられます。

しかしティ・チャラがこの戦争で生命を落としている場合、仇国を相手にオコエは国の選択を受け入れられないかもしれません。コミックのミッドナイト・エンジェルズをなぞって王家を離れ、独自にワカンダを守護していくのではないかと考えられています。

トレーラーでは少なくとも一時的にミッドナイト・エンジェルズはドーラ・ミラージュと交戦状態に入っており、オコエがその青い鎧を身に着けているという事は、ドーラ・ミラージュと槍を交える事になる可能性が高いようです。

そもそもコミックでのオコエはミッドナイト・エンジェルズではなく、それはアヨの役割でした。MCU版でオコエがミッドナイト・エンジェルズへと転じるのであれば、アヨがドーラ・ミラージュの隊長になるのかもしれません。また、話を広げすぎないようにするために、作中で2つの部隊が和解し、併合される可能性もあるかもしれません。

今回のポスターはワカンダが一枚岩ではない可能性を示唆していますが、実際はどういう展開になっていくのでしょうか。

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」は 2022年11月11日 公開予定です。

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「ブレイド」にジョシュア・マイケルさんがキャスティング ─ 「アントマン&ワスプ」と接続か

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブレイド」にジョシュア・マイケルさんがキャスティングされていると …

クリス・ヘムズワースさん、娘には「普通の子供時代を送って欲しい」と語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」の主演を務めたクリス・ヘムズワースさんが、 …

「ザ・マーベルズ」監督は「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に不満があると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」のニア・ダコスタ監督が、海外メディア Tot …

マーベル・スタジオ特別映像が公開!スタン・リーの言葉と共に、「エターナルズ」の初映像も!!

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニーとマーベル・スタジオがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の特別映像を公開しました。特別映像はスタン・リーの言葉から始まり …

【噂話】マーベル・スタジオは「コーグ」のソロシリーズと「アイ・アム・グルート」2ndシーズンを計画中だと言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがディズニープラス向けシリーズとしてMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」に登場するコ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。