まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

幻のエドガー・ライト版「アントマン」の強盗団はトリオではなく15人もいた事が判明

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

2015年公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン」は制作発表の当初、エドガー・ライトさんが原案、総指揮、監督、脚本を務める予定でしたが降板。本作のエディターを務めたコルビー・パーカーJr.さんが海外メディア The Direct とのインタビューに応じ、この幻となった作品について言及しました。

sponsored link
 

「アントマン」では泥棒のルイス、デイヴ、カートの3人が人気のトリオとなりましたが、パーカーさんはエドガー・ライト監督のバージョンでは15人ほどの強盗団だったと明かしました。

彼の映画は、強盗映画でした。公開版が3人だった事を思い出してみてください。(幻のバージョンでは)大きな強盗をするギャングは15人くらいになる予定だったと思います。彼の脚本を見た事はありませんが、でも、一度だけ、話し合いの中で耳にしました。強盗はもっと共同作業で、3人でやるより15人でやる方がいいって。

また、ライト監督はアントマンのコミックに登場する以外のマーベルキャラクターを登場させるつもりはなかったとも言います。

他のマーベルキャラクターが登場する設定はなかったと思います。彼は映画を独立した存在にしようとしていました。彼は他のマーベルキャラクターの出演を望んでいませんでした。彼が続けていればファルコンが「アントマン」に登場することはなかったと思います。

エドガー・ライト監督は2017年の Variety とのインタビューで「僕はマーベル映画を作りたかった、でも彼らはエドガー・ライトの映画を求めているわけではなかった、ってこと。僕は脚本家・監督に選ばれたけど、彼らは僕抜きで脚本を進めていました。ほかの映画ではすべて自分で脚本を書いてきたから、先へ進むのが辛かった。突然監督として雇われたけど、思い入れも少なくなって、『どうして僕はここにいるんだろう』と思い始めたんです。」と降板理由について語っています。

その後はペイトン・リード監督が引き継ぎ三作目の「クアントマニア」まで制作されていますが、ライト監督は交代した1作目を未鑑賞だとし、それについて「予告編すら観ていません。元カノが誰かとセックスしてるのを見たい?って聞かれてるようなもので、興味がないんです。」とコメント。

しかしアントマンが嫌いになったというわけでもなく、「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー」を見て親友のポール・ラッドさん演じるアントマンが作品の中で一番良かったとコメント。

新型コロナのパンデミック下で映画「エターナルズ」の劇場公開が懸念されていた時期も公開を支持するなどし、2021年にはケヴィン・ファイギ社長とも連絡を取り合っているとして、マーベル・スタジオと関係が悪化したわけではなく今も友人同士であると語っています。

エドガー・ライト監督がアントマンとは別の作品の監督としてMCUに戻ってくる可能性があるのか、今後の展開には注目です。

ソース:Edgar Wright Didn’t Want Other Marvel Characters In His Ant-Man Movie, Says Editor (Exclusive)

-映画

執筆者:

関連記事

ネッドが激ヤセしていた!ジェイコブ・バタロンさんが近況をSNSで公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の「スパイダーマン」シリーズの映画でネッド役を務めるジェイコブ・バタロンさんが、自身のSNSで近 …

キアヌ・リーブスさん、映画「クレイヴン・ザ・ハンター」の出演は実現せずと報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先日、ソニー・ピクチャーズが映画「クレイヴン・ザ・ハンター」への出演をキアヌ・リーブスさんにオファーしていることが報じられましたが、そのオファ …

【噂話】リンジー・ローハンさんがMCUでセクシーなスーパーヒーローを演じると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 俳優のリンジー・ローハンさんがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に出演するためにマーベル・スタジオと交渉中であると、海外メディア …

アベンジャーズタワーの購入者が近々判明する?「エコー」PR中に俳優とプロデューサーが言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」のプロモーションとして出演者のアラクア・コックスさん、 …

映画「シャン・チー」の公式ポスターが初公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の初となる公式ポスターが公開されました。ポスターは主 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。