まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

クリス・ヘムズワースさん、娘には「普通の子供時代を送って欲しい」と語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」の主演を務めたクリス・ヘムズワースさんが、海外メディア Entertainment Tonight とのインタビューの中で、娘のインディア・ローズちゃんが今後も演技を続けることへの思いを語りました。

sponsored link
 

インディア・ローズちゃんが演じたゴアの娘ラブというキャラクターについて、「元々はほんの僅かな、小さな役でした」というクリス・ヘムズワースさんは「でもストーリーが変更されるにつれて、キャラクターが広がっていったんです。それで娘に『セリフを入れてみるかい?』って聞いてみると『うん、とてもクールだわ!』という感じでした。娘はプロとして、とても気に入ってくれたんです。」と制作当時を振り返りました。

一方でヘムズワースさんは娘が引き続き俳優を続けることには、今のところあまり積極的ではないようで「彼女には普通の子供時代を持っていて欲しいですね。」と語り、彼女が大きくなって、もっといろいろなことをしたいと思うようになったら、大賛成だと付け加えました。

この事について、ローズちゃんに実際に忠告したともいいます。

「でも僕は言ったんです。学校に行って、馬に乗って、楽しんで、子供らしくしなさいって。一度列車が動いてしまうと、降りるのはかなり難しいし、多くのことを見逃してしまうから。」

「ラブ&サンダー」公開当時のインタビューで娘の演技が「一度きり」とも話していたヘムズワースさんですが、物語における結末やジェーンの意志などを考えると、ラブが今後のMCUで再登場する事は必然となるような展開でもありました。

今後は征服者カーンと戦うにあたって別の俳優が大人になったラブを演じるのか、あるいはフェーズ7以降のもっと未来に、大人に成長したインディア・ローズちゃんが新たな雷神として戻るのか、今後の展開には注目となります。

sponsored link
 

映画「ソー:ラブ&サンダー」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Chris Hemsworth Fanboys Over Working Out With Arnold Schwarzenegger: ‘Highlight of My Life’ (Exclusive)

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

スパイダーマンスピンオフ映画「マダム・ウェブ」の最初の予告が公開

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」のファーストトレーラーがオンライン上で公開されました。マーベルコミックに登場する同名キャラクターを新 …

「ファンタスティック・フォー」ジョニーはクリス・エヴァンスさんのものとは異なると言う

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」でヒューマン・トーチ/ジョニー・ストームを演じるジョセフ・クインさんが、2005年の映画「 …

ドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」に映画「キャプテン・アメリカ4」のリーダーが登場する計画があった事が明らかに

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」のヘッドライターを務めるジェシカ・ガオさんが、海外メディア Comicbook.com との …

【噂話】ディズニープラスからブラックパンサー関連コンテンツも今月に消える?

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」の音楽に焦点を合わせたドキュメンタリ番組「ボイスライジング ミュージック・オブ・ワ …

映画「シャン・チー」、前回のトレーラーに続いて今回もキャプテン・アメリカの盾が

先日公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の第2弾トレーラーの中に、第1弾に続いてキャプテン・アメリカを思い出させる盾が描かれている事がわ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。