まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「アントマン4」の計画が進行中だとプロデューサーが明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

来週公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」のワールドプレミアイベントに出席したマーベル・スタジオのプロデューサー、ステファン・ブルサードさんが、海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、アントマンシリーズ4作目の映画の計画がグリーンになっている事を明かしました。

sponsored link
 

インタビューの中でブルサードさんは次回作について「我々はすでに考えています。どの映画もそれ自体が戦いであり、それを作ることで傷跡を負い、素晴らしい作品にしたいと思うものです。でも、希望は永遠に湧き出るもので、映画制作の旅を経て、自分自身を取り戻し始めるんです。『ああ、もしXをやったらどうだろう、Yをやったらどうだろう』という具合にね。」と、次回作のアイデアが生まれていると述べました。

そして、「歯車が回り始めると、どうしようもなくなるんです。それが具体的に何なのかについては何も言いたくないのですが、そうですね、自分ではどうしようもないですね。そういう会話は、僕とペイトン(監督)やケヴィン(社長)の間ですでに始まっていますよ。」と話し合いも始まっている事を明らかにしました。

「クアントマニア」の結末について知っているのは関係者と一部のメディア関係者のみですが、アントマン/スコット・ラングを演じるポール・ラッドさんの契約からいくつかの出演作が分かっています。

しかし、「アントマン4」がアベンジャーズ映画の前に割り込んでくるのか、それともアベンジャーズ映画のあと、フェーズ7のひとつとして計画されているのか、このあたりはまだまだ明かされる事はなさそうです。

「ソー:ラブ&サンダー」や「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」のようにシリーズ4作目が制作される3番めのシリーズとなる「アントマン」ですが、キャプテン・アメリカの事を考えると、スコット・ラングが主人公安泰というわけでもなく、「クアントマニア」とアベンジャーズの展開によって様々な未来が考えられそうです。

sponsored link
 

映画「アントマン&ワスプ:クアントマニア」は 2023年2月17日 公開予定です。

ソース:Ant-Man 4 Conversations Already Happening at Marvel Studios (Exclusive)

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

【噂話】映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」後もマルチバース作品は続く、その原因はソニーだと言う

マーベル・スタジオはMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ1からフェーズ3までをインフィニティ・サーガと呼称し、フェーズ4からフェーズ6までをマルチバース・サーガと題して展開し、その …

映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」には原作どおりビヨンダー登場か─コミックとは異なる部分も

マーベル・スタジオとディズニーが2026年の公開を予定しているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」には原作コミック「シークレット・ウォーズ」と …

【ネタバレ注意】映画「マダム・ウェブ」、各国での上映開始で賛否両論のスタートへ

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」がアメリカで2月14日から公開され、続々と映画に対するリアクションがオンライン上に投稿されています。ユニ …

映画「サンダーボルツ」、6月から撮影開始か

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」が6月から撮影に入ると、海外メディア The Cosmic Circus のリジー・ヒル編集長がツイー …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の削除シーンの撮影風景が流出

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の劇場公開バージョンに使用されなかったシーンの撮影風景の動画がSNS上で公開されました。公開 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。