まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

引退表明したエヴァンジェリン・リリーさん、「アントマン4」や「アベンジャーズ」最新作の契約をしていない事を明かす

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

俳優のエヴァンジェリン・リリーさんが昨日、自身の SNS を通じて俳優業の引退を発表した後、海外メディア Variety に声明を寄せ、その内容からMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ5」や「アベンジャーズ:シークレット・ウォーズ」、「アントマン4」などの契約をしていない事が明らかとなりました。

sponsored link
 

記事によると、リリーさんは「実は私はクアントマニアの仕事を終えて以来すでに3年間、演技を休んでいました。この業界から離れた時間は、私に確かな充実感と喜びをもたらしてくれました」と語り、復帰の可能性について次のように言及しています。

「明日戻ってくるかもしれないし、2年後に戻ってくるかもしれないし、二度と戻ってこないかもしれない。しかし現時点では、この業界で積極的に仕事に就いているわけではなく、誰に対しても契約上の義務を負っているわけではありません。今は人道的な活動と執筆に時間を捧げています。」

この声明により、エヴァンジェリン・リリーさんはマーベル・スタジオを含むあらゆる制作会社との出演契約がまったくない事が明らかとなり、最新のアベンジャーズ映画でワスプ/ホープ・ヴァン・ダインがどのような扱いとなるかは完全に未知数となりました。

ただし、エヴァンジェリン・リリーさんは俳優復帰の可能性も残している事から、今後の展開次第で次のアベンジャーズ映画で短いカメオ出演をする事はありえますし、脚本が彼女の興味をひくものでスタジオが説得できればホープがメインキャラクターとして戻ってくる事も十分にありえるでしょう。そしてそうではなく、別の俳優にかえてワスプがより活躍する可能性もありそうです。

昨年、リリーさんは「Happy Sad Confused」ポッドキャストで、かつてヒュー・ジャックマンさんからの「X-MEN」シリーズへの参加オファーを断ったことを明かしました。

「X-MEN」のオファーは、ジャックマンさんとリリーさんが共演した 2011年 の映画「リアル・スティール」の製作中に来たと言います。その時点で、リリーさんは「LOST」を終えたばかりで、ジャックマンさんは「X-MEN」シリーズの4本の映画に出演していました。

「(ヒューは)こう言ったの、『ねえ、X-Menの人たちが君に話を持ちかけてもらうように頼んできたんだ。彼らは君が誰とも話さないことを知っているからね。僕と一緒に仕事をしているのを知っていて、X-MENのことに興味があるかどうか知りたがっているんだ』と。」

そして、「私は『いいえ、興味ありません。興味がないんです』と言いました。」と、X-MENへの参加を断ったと振り返りました。

リリーさんは数年前のインタビューでワスプ単独映画の制作への意欲も見せていましたが、そこに至る道はかなり困難になったようです。

sponsored link
 

ソース:Evangeline Lilly Is ‘Stepping Away’ From Acting and ‘Might Return to Hollywood One Day’: ‘I Am Happy’

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ミス・ミニッツ声優が映画「デッドプール3」の噂に言及

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」シーズン1でミス・ミニッツの声を担当したタラ・ストロングさんが、映画「デッドプール3」に出演するのではないかという …

キャプテン・アメリカ役アンソニー・マッキーさんがMCUで演じる事の難しさについて語る

PlayStation のゲームをもとにした海外ドラマ「ツイステッド・メタル」の主演を務めるアンソニー・マッキーさんが、海外メディア Radio Times とのインタビューの中で、MCU(マーベル・ …

映画「モービウス」のデジタルリリース時期が判明

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「モービウス」のデジタル配信が 2022年5月19日 になるようだと、インサイダーのAmitChaudhari氏が紹介 …

スパイダーマンのジョン・ワッツ監督がMCU版「ファンタスティック・フォー」降板へ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ホームカミング」3部作を手掛けたジョン・ワッツ監督がリブート版「ファンタスティック・フォー」を降板していると、海外メディア Dea …

映画「ブラックウィドウ」の本編映像”Prison Break”が公開

明後日公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」より、レッドガーディアン/アレクセイの脱獄シーンの映像「Prison Break」が公開されました。アレクセイの …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。