まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

Tideと映画「ドクター・ストレンジ2」のコラボCM第2弾が公開で、スパイダーマンカメオを示唆?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

P&Gの衣料用洗剤TideとMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の新たなコラボCMが公開されました。前回は映画「ブラックウィドウ」でレッドガーディアンを演じたデヴィッド・ハーバーさんが登場していましたが、今回はウォンと浮遊マントが主役になっています。

sponsored link
 

CMの中でマントがピザのトラックに突っ込んでしまいますが、この「Joe’s Pizza」は映画「スパイダーマン2」にてトビー・マグワイアさん演じるピーター・パーカーが配達員をしている店でもありました。

©P&G,Sony,MARVEL,Disney

ただし、スパイダーマン映画に登場したピザ屋はニューヨークに実在するピザ屋さんであり、今回のCMに登場したものとはロゴが異なります。これはマルチバースを表現しているのか、単にそもそもが洗剤のCMであり他店を広告するものではないという大人の事情なども考えられます。

「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にはトビー・マグワイアさんやアンドリューガーフィールドさんのスパイダーマンが再び現れるのではという噂が絶えませんが、このコラボCMはその事を示唆しているのでしょうか?

本作の公式概要は以下のとおりです。

元天才外科医にしてアベンジャーズ最強の魔術師ドクター・ストレンジは、禁断の魔術によって今とは異なる世界へ通じる扉を開けてしまった。 そこは無限の可能性が存在する“マルチバース”と呼ばれる無数のパラレルワールド。 「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」での激戦の後、この謎に満ちたマルチバースの世界からの新たな脅威が人類に迫る中、ストレンジの前に立ちはだかるのは最凶の魔術を操る邪悪な“もう一人の自分”だった…。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年5月4日 日本公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ディズニー100周年を記念して、映画「アイアンマン」の特別仕様Blu-rayが米国で発売へ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニー100周年を記念して、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のシリーズ1作目である映画「アイアンマン」の特別仕様版のBlu- …

映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」米公式Twitterが宇宙の拡大を予告し、話題に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」の米公式Twit …

クリス・エヴァンスさんが「キャプテン・アメリカだった頃が恋しい」と明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ピープル誌が選ぶ「今年最もセクシーな男性」に選ばれたクリス・エヴァンスさんが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン …

サム・ライミ監督の「スパイダーマン2」、ドラフト脚本がオンライン公開 ─ 当初のタイトルは「アメイジングスパイダーマン」

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 「ミッション・インポッシブル」(1996年)や「スパイダーマン」(2002年)の脚本をてがけたデヴィッド・コープ氏が、自身のサイトで映画「スパ …

マイケル・ダグラスさん、映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の撮影が7月からロンドンで始まる事を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の撮影開始が近づいていることが、マイケル・ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。