まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

Tideと映画「ドクター・ストレンジ2」のコラボCM第2弾が公開で、スパイダーマンカメオを示唆?

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

P&Gの衣料用洗剤TideとMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の新たなコラボCMが公開されました。前回は映画「ブラックウィドウ」でレッドガーディアンを演じたデヴィッド・ハーバーさんが登場していましたが、今回はウォンと浮遊マントが主役になっています。

sponsored link
 

CMの中でマントがピザのトラックに突っ込んでしまいますが、この「Joe’s Pizza」は映画「スパイダーマン2」にてトビー・マグワイアさん演じるピーター・パーカーが配達員をしている店でもありました。

©P&G,Sony,MARVEL,Disney

ただし、スパイダーマン映画に登場したピザ屋はニューヨークに実在するピザ屋さんであり、今回のCMに登場したものとはロゴが異なります。これはマルチバースを表現しているのか、単にそもそもが洗剤のCMであり他店を広告するものではないという大人の事情なども考えられます。

「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にはトビー・マグワイアさんやアンドリューガーフィールドさんのスパイダーマンが再び現れるのではという噂が絶えませんが、このコラボCMはその事を示唆しているのでしょうか?

sponsored link
 

本作の公式概要は以下のとおりです。

元天才外科医にしてアベンジャーズ最強の魔術師ドクター・ストレンジは、禁断の魔術によって今とは異なる世界へ通じる扉を開けてしまった。 そこは無限の可能性が存在する“マルチバース”と呼ばれる無数のパラレルワールド。 「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」での激戦の後、この謎に満ちたマルチバースの世界からの新たな脅威が人類に迫る中、ストレンジの前に立ちはだかるのは最凶の魔術を操る邪悪な“もう一人の自分”だった…。

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年5月4日 日本公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックウィドウ」、興行成績が2週目で大幅下落、全米劇場所有者協会は非難声明を発表

先週公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の興行成績が大幅下落した事が各種海外メディアにより報じられています。先週、オープニング週末興行収入で全世界で2億1 …

映画「マーベルズ」ではキャプテン・マーベルが腕輪を使うシーンが予定されていたが削除された事が明らかに

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マーベルズ」では物語のキーアイテムとして2つの腕輪が登場し、ミズ・マーベルとダー・ベンが使用者となっていましたが、削除され …

【ネタバレ注意】映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、ポストクレジットシーンで紹介された二人の新メンバーは?

マーベル・スタジオが制作したMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」はジェームズ・ガン監督が手掛ける最後のガーディアンズシリーズとし …

シム・リウさん、映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の兄妹スタントビデオを公開

マーベル・スタジオ制作の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の主人公シャン・チーを演じるシム・リウさんが自身のInstagramを更新し、妹シャーリンを演じるメンガー・チャンさんとの格闘シーンの …

ストライキの影響で映画「デッドプール3」がリリース予定から削除、「ザ・マーベルズ」は変更なし

ディズニーが昨今のWGA(脚本家組合)とSAG(俳優組合)のストライキの影響を受けて、2023年9月から2024年6月までの同社の劇場公開予定をアップデートした事を各種海外メディアが伝えています。それ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。