まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」再出演のコリー・ストールさんは別のヴィランを演じるという

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

2015年公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン」でヴィランのイエロージャケット/ダレン・クロスを演じたコリー・ストールさんが、最新作「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」で別のヴィランを演じると、海外メディア Geeks World Wide が報じました。

※これより先は「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」のネタバレを含んでいる可能性があります。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

コリー・ストールが最新作にキャスティングされている事は、ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン役のエヴァンジェリン・リリーさんが以前にネタバレしたと報じられていました。当初は量子世界に飲み込まれてしまったイエロージャケットと量子世界で再会するものと思われていましたが、今回のレポートによるとどうやら少し違うようです。

記事によるとコリー・ストールさんが新たに演じるのはM.O.D.O.K.( Mental Organism Designed Only for Killing :直訳で「殺人のために設計された可動式有機体」、読み方はモードック )になるとの事。

コミックのM.O.D.O.K.は悪のサイエンティスト組織「A.I.M.」の首領でもあるヴィランで、A.I.M.のジョージ・タールトンという科学者が実験により変異しました。MCU版ではダレン・クロスが量子世界の影響で変異してしまうと記事は伝えています。

最新作にモードックが登場することは以前から噂されており、先日もあらためて報じられていました。

コミックの二大ヴィランが登場する本作、アントマンたちが苦戦を強いられるのは確実なようです。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は 2023年7月28日 米国公開予定です。

ソース:HERE IS WHO COREY STOLL IS PLAYING IN ANT-MAN AND THE WASP: QUANTUMANIA

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

映画「エターナルズ」のロゴが更新

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のロゴが新しくなり、公式サイトで劇場公開までのカウントダウンとともにお披露 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場するキャラクターと噂のキャラクター38選

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 5月公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」。本作に登場すること …

【ネタバレ注意?】映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」のあらすじが報じられる【噂話】

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」 …

Netflixドラマ「デアデビル」のエロディ・ユンさん、エレクトラとしてMCUに戻りたいと明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 Netflixのマーベルドラマで高評価を受けていた「デアデビル」は、シーズン4の準備が進められていましたが、最終的にシーズン3でキャンセルされ …

MCUフェーズ5ではケイト・ビショップが重要になるとディズニーが公開するも即削除

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェース4が終わりに近づき、フェーズ5やフェーズ6に関する新情報の発表が続いている中、ディズニ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。