まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ジェンマ・チャンさん、映画「エターナルズ」のセルシの再演を認める

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」でセルシを演じたジェンマ・チャンさんが、海外メディア W Magazine とのインタビューに応じ、今後のMCU復帰を予告しました。

sponsored link
 

エターナルズでの衣装について質問されたチャンさんは「ラテックスは快適でした!以前のマーベルでの衣装はもっと窮屈でした。初めてMCUに参加したキャプテン・マーベルで青く塗られた時よりはずっと楽よ。」と映画「キャプテン・マーベル」でクリーの戦士ミン=エルヴァを演じた時と比べて感想を述べました。

続いてセルシを演じた感想を聞かれると、「面白かったです。エターナルズでは、最初は内気な彼女がリーダーとしての力を見出していくんです。それが楽しかったわ。」とコメントしました。

最後に「ファンはこの先再びセルシを見ることが出来ますか?」と質問されると、チャンさんは短く「はい」と答え、「マーベルは一生私達を所有していますから(笑)」と冗談交じりに付け加えました。

現状で「エターナルズ」の続編について公式発表はありませんが、1作目の展開から考えても続編は避けようがありません。コミックのセルシはブラックナイト/デイン・ウィットマンと共にアベンジャーズに加入した事がありますから、MCUで他のヒーローたちと本格的にクロスオーバーしていく事も考えられます。

セルシたちエターナルズの次なる登場作品はどれになるのでしょうか。

「エターナルズ」の公式あらすじは以下のとおりです。

sponsored link
 

数千年にもわたり、宇宙的規模の“脅威”から人類を守り続けてきた者たちがいた。
彼らの名は、エターナルズ──。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後、地球に再び想像を絶する“脅威”が迫っていた。
その時、数千年の時を経て、エターナルズが人類の前に姿を現す。
地球滅亡まで彼らに残された時間は、あと7日……。
タイムリミットが迫る中、彼らは世界中に散らばった仲間たちと結集し、人類を守ることができるのか。
そして彼らを待ち受ける<衝撃の事実>とは……。

映画「エターナルズ」のディズニープラス会員向け無料配信、およびデジタル配信は2022年1月12日、ディスクの発売は2022年3月4日です。

ソース:Gemma Chan Creates Her Own Good Work

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

ヒュー・ジャックマンさんの投稿がディズニーによって削除されている事が判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」でウルヴァリンを再演するヒュー・ジャックマンさんですが、彼の X での投稿がディズニーの申し立てによって削 …

映画「スパイダーマン2」、再上映でまさかの同日興行収入2位を記録

ソニー・ピクチャーズがコロンビア・ピクチャーズの創立 100 周年を記念して、サム・ライミ監督、トビー・マグワイアさん主演の「スパイダーマン」(2002年)からMCU(マーベル・シネマティック・ユニバ …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」サム・ライミ監督が再撮影について「終わったと思う」とコメント

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」のサム・ライミ監督が、海外メディア Variety とのインタビ …

映画「シャン・チー」主演シム・リウさんがフィン・ファン・フーム登場の噂を否定

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」で主演を務める俳優のシム・リウさんが、海外メディア NBC News とのインタビューの中で、ドラゴン型エイリ …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の新スポット「Reckoning」が公開、気になる新カットも

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の新たな30秒予告「Reckoning」が公開されました。短い映像の中にはいくつかの新カット …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。