まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

「アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ」、「デアデビル:ボーン・アゲイン」、「アイアンハート」主要キャストと概要が判明

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが制作中のディズニープラス向けMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)ドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス」(あるいは、「アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ」)、「デアデビル:ボーン・アゲイン」、「アイアンハート」の主要キャストや概要が判明したと、海外メディア The Cosmic Circus が報じました。

sponsored link
 

TCC はこれら3作品に関する米国著作権局に登録されている最新情報を抜粋して報告しています。

アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ

アガサ:カヴン・オブ・カオス、アガサ:ハウス・オブ・ハークネスとも呼ばれていたこの作品の概要は以下の通り。

最初のエピソードでは、アガサ・ハークネスがついに囚われの呪縛から抜け出す様子が描かれています。彼女は以前の殺人的なやり方に戻るのが待ちきれませんが、自分が無力であることに気づくだけです。彼女にとって前進する唯一の道は、1人か2人の思いがけない友人の助けを借りて、自分の力を取り戻すための危険な冒険に乗り出すことだ。

監督:ジャック・シェイファー 

主要キャスト(敬称略):

  • アガサ・ハークネス:キャスリン・ハーン
  • リオ:オーブリー・プラザ
  • 名前非公開のティーン:ジョー・ロック
  • リリア:パティ・ルポーン
  • ジェン・K(ジェニファー・ケイル):サシール・ザマタ
  • アリス:アリ・アン

配信予定日:2024年11月2日

補足:ジョー・ロックさんはワンダの息子ビリーを演じると噂されています。また、ビリーがアガサと組んでいると報じられていた事は今回判明した概要と一致しているようです。

デアデビル:ボーン・アゲイン

全18話が予定されている「デアデビル:ボーン・アゲイン」の概要は以下の通り。

マーベル・スタジオが贈る「デアデビル:ボーン・アゲイン」は、長年のライバルであるマット・マードック(チャーリー・コックス)とウィルソン・フィスク(ヴィンセント・ドノフリオ)が、ニューヨークの人々のために暗黒の分身を捨て去ろうとするが、その過去に追いつかれてしまう。シリーズ最初のエピソードでは、「デアデビル」の世界が再び紹介される。

監督:マイケル・クエスタ

主要キャスト(敬称略):

  • デアデビル:チャーリー・コックス
  • キングピン:ヴィンセント・ドノフリオ
  • フランク・キャッスル:ジョン・バーンサル
  • ヘザー・グレン:マルガリータ・レヴィエバ
  • ダニエル・ブレイド:マイケル・ガンドルフィーニ
  • ヴァネッサ・フィスク:サンドリーヌ・ホルト
  • キルスティン・マクダフィー:ニッキー・M・ジェームス
  • BB・ユーリッヒ:ジェネヤ・ウォルトン
  • チェリー:クラーク・ジョンソン
  • バック・キャッシュマン:アーティ・フルーシャン
  • シーラ・リベラ:ザブリナ・ゲバラ

配信予定:2025年1月

補足:ジョン・バーンサルさん本人が暗に認めていたとおり、本作ではパニッシャーが戻ってくるようです。BB・ユーリッヒはNetflix版でキングピンに殺害されたベン・ユーリッヒと何か関係があるのでしょうか。バック・キャッシュマンはコミックのデアデビルと対決したヴィランで、ダニエル・ブレイド、シーラ・リベラはコミックに登場した事のないMCUオリジナルキャラクターのようです。

アイアンハート

2022年の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」でMCUでビューしているドミニク・ソーンのソロ作品。概要は以下の通りです。

マーベル・スタジオが贈る「アイアンハート」では、魅力的な10代の超天才リリ・ウィリアムズ(ドミニク・ソーン)がアイアンスーツを着てMITから故郷のシカゴに戻り、目の前に危険と冒険をもたらす糸を解き明かし始める。

監督:サム・ベイリー

主要キャスト(敬称略):

  • リリ・ウィリアムズ:ドミニク・ソーン
  • パーカー・ロビンス:アンソニー・ラモス
  • ジョー・マクギリクディ:オールデン・エーレンライク(表記ゆれ:アルデン・エーレンライク、オールデン・エアエンライク)
  • ナタリー・ワシントン:リリック・ロス
  • ゼイビア・ワシントン:マシュー・イーラム
  • ロニー・ウィリアムズ:アンジ・ホワイト
  • 謎の男:サシャ・バロン・コーエン
  • いとこのジョン:マニー・モンタナ
  • スラッグ:シア・クーリー

配信予定:2025年9月

補足:ジョー・マクギリクディはコミックに不在のキャラクター。演じるエアエンライクさんは出演が決まってロバート・ダウニーJr.さんと話をしたと言います。彼は「アイアンマン」のヴィランだったオバディア・ステインの息子エゼキエル・”ジーク”・ステインを演じるとも報じられていましたが、噂は噂だったのか、それともジークが作中で名乗る偽名のようなものかは不明です。

また、謎の男役のサシャ・バロン・コーエンさんは以前にメフィストを演じると報じられています。

メインヴィランはザ・フッドことパーカー・ロビンスで、彼が悪魔から奪ったアイテムよる魔法とアイアンハートのテクノロジーとの対決になるとされています。

アイアンハートの再登場はもともと「ワカンダフォーエバー」から1年後の2023年秋が予定されていましたが、最新の噂では映画「アーマー・ウォーズ」と足並みを揃えたいという事で今回判明した 2025年 と、再登場まで3年かかる事になるようです。

sponsored link
 

ソース:Report: Marvel Studios Registers Projects for 2024 & 2025 Approximate Release Dates

-ドラマ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」、USエージェントやジモの全身像が明らかに

3月19日からディズニープラスで配信予定のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の象徴の一つでもあったキャプテン・アメリカの後継者をめぐる …

ドラマ「ロキ」より、ミス・ミニッツのキャラクターポスターが公開

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」に登場するTVA(Time Variance Authority)のマスコット、ミス・ミニッツのキャラクターポスターが公開されました。先日 …

ヴィジョン役ポール・ベタニーさん、ドラマ「ワンダヴィジョン」後の契約はしていない事を明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」でヴィジョンとホワイトヴィジョンを演じたポール・ベタニーさんが、海外メディア The Playlist とのインタビューで、マ …

ドラマ「アガサ:ダークホールド・ダイアリーズ」の新たな魔女キャスティングが報じられる

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「アガサ:カヴン・オブ・カオス:ダークホールド・ダイアリーズ」または「アガサ:カヴン・オブ・カオス」に登場するMCU版 …

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンに向けて、主要エージェントのおさらい

米ABC制作のマーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド」のファイナルシーズンが、いよいよ今週から米国放送開始となります。 今回はドラマに登場するS.H.I.E.L.D.のエージェントにスポットをあ …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。