まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

コミック「メリー・ジェーン&ブラックキャット」でMJがスーパーパワーを獲得

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベルがコミック「ダークウェブ メリー・ジェーン&ブラックキャット」を今週リリースし、その中でメリー・ジェーンがスーパーパワーを獲得した事が判明し、話題になっています。1965年の「アメイジング・スパイダーマン #25」でデビューしたMJはその後長きに渡ってスパイダーマンにかかわる重要な一般人でしたが、運命が大きく動き出そうとしています。

sponsored link
 

今週発売されたコミックでは二人の子供を守るメリー・ジェーンの姿が描かれており、その力が運に起因していると説明されました。

©MARVEL

コミックカバーでは腕に装着したデバイスからホログラムスロットのようなものが表示されており、力のコントロールを補助するために今後登場するデバイスと見られています。

スパイダーマン/ピーター・パーカーの元カノコンビを描くこの作品の公式概要は「メリー・ジェーン・ワトソンとフェリシア・ハーディは、「ダークウェブ」の爆発を背景に、互いの道を歩み、そしてリンボに陥ることになります。しかし、MJは何かが変わってしまった!フェリシアは良心の呵責に耐えかねて、二人の脱出計画を台無しにしてしまうのです!」となかなか不吉な内容になっており、今後の展開が気になる所です。

別のマルチバースのMJはスピナレットという名のヒーローとしてコミック「シークレット・ウォーズ」に登場しており、先日公開されたアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の予告にも登場していました。

コミックのMJがパワーを獲得した事は、実写スパイダーマン映画の今後にも何らかの影響を及ぼす可能性があるかもしれません。ただしMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のMJはメリー・ジェーン・ワトソンではなく、ミシェル・ジョーンズ・ワトソンとして描かれているため、SSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)で新たなMJが登場する事もありそうです。ソニーがこれをどのようにして実写に持ち込んで来るかは注目ですが、そこに至るまでには長い年月が必要となりそうです。

-コミック
-, ,

執筆者:

関連記事

「X-MEN:HELLFIRE GALA」2023、ヒーロー達のゴージャスなドレス姿が公開

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルコミックが7月発売予定のコミック「X-MEN:HELLFIRE GALA#1」を記念して、今夏発売予定のコミックにガラを特集したヴァリ …

コミック「エターナルズ」の新たなカバーが公開され、エターナルズとアベンジャーズの全面戦争を示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・コミックが来年2022年3月に発売予定のコミック「エターナルズ #10」のカバーを公開しました。ライターのキーロン・ギレンさんとアー …

ロキがアベンジャーズ・アッセンブル!コミック「アベンジャーズ・フォーエバー」最新刊はMCU版を示唆?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 コミック「アベンジャーズ・フォーエバー」の最新刊 #15 が米国にて発売され、アベンジャーズ公式ツイッターがアベンジャー・プライムとして現在活 …

12月10日からジャンプ+で「デッドプール:SAMURAI」が連載開始

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現在開催中のオンラインイベント「東京コミコン2020」のマーベルXジャンプ:日米編集長対談のステージ上で、ジャンプ+でデッドプールの新連載が始 …

コミック「デアデビル」で新展開 ─ デアデビルも女性に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルがコミック「デアデビル」の#25で新たなデアデビルが登場することを明かしました。デアデビル/マット・マードックが刑務所に囚われた今、エ …

ロキ シーズン2関連記事

 ロキ シーズン2関連記事

ロキ シーズン2の関連記事一覧はこちら

シークレット・インベージョン関連記事

 シークレット・インベージョン関連記事

シークレット・インベージョンの関連記事一覧はこちら

シーハルク関連記事

◆2024年2月14日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。