まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

邦訳コミック「ヴィジョン」が本日1月31日発売 - MCUドラマ「ワンダビジョン」の原案本

投稿日:2020年1月31日 更新日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新作ドラマ「ワンダヴィジョン(原題:Wandavision)」の原案となっているマーベル・コミック作品、『ヴィジョン』の邦訳版第1巻が2020年1月31日(金)にヴィレッジブックスより発売されました。第2巻は2月28日(金)に発売される予定です。

映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019)後の世界を舞台に描かれるドラマ「ワンダヴィジョン」。
「幸せな生活を送っていたはずのワンダとヴィジョンが、次第に違和感に気づいていく」お話。シットコムとマーベルヒーロー映画の融合する、異色作になります。

原案コミックは

その原案コミック『ヴィジョン』は、 ファミリードラマ×サイコホラー×スーパーヒーローというかつてない作風で多くの読者を獲得し 、アメリカでその年に最も面白かったコミックに与えられるアイズナー賞を2017年に受賞。21世紀のマーベル最高傑作とも称されています。

元CIAという異色の経歴で、バットマンやスーパーマンなども手掛ける大人気のコミックライター トム・キングによる作品です。

書籍概要

書籍名 ヴィジョン
販売ヴィレッジブックス(https://villagebooks.net
ライター トム・キング 
アーティスト ガブリエル・ヘルナンデス・ウォルタ
翻訳 石川裕人、今井亮一
価格 各2,300円(税別)
発売日 1巻:2020年1月31日(金)/2巻:2020年2月28日(金)
サイズ B5変形

-コミック
-, , ,

執筆者:

関連記事

ウェポンプラス計画について、あなたが知っていること、知らないこと

あなたはウェポンプラス計画についてご存知でしょうか? FOX制作の映画「X-MEN」シリーズのおかげで、ウェポンXについてはご存知の方も多いハズ。このXとはX-MENのXではなく、ローマ数字の十のこと …

マーベルが「エンター・ザ・フェニックス」のイベントの後に世界の再生を示唆

マーベルの編集者トム・ブレブールト氏が先日開催されていたCCXP(コミコン・エクスペリエンス)でのサプライズパネルで、マーベル・ユニバースの次の段階を説明するために「再生」という用語を使用しました。 …

東京コミコン2020は12月にオンライン開催へ

「東京コミックコンベンション2020(東京コミコン2020)」が、12月4日から6日にかけてオンラインで開催されることが発表されました。今年で5度目の開催となる東京コミコンは千葉・幕張メッセでの開催が …

コミック「ザ・ライズ・オブ・ウルトラマン」のカバーアートが公開

マーベルから出版されるコミック「ザ・ライズ・オブ・ウルトラマン」のカバーアートが公開されました。コミック#1のカバーをアーティストのアレックス・ロスさんが手掛けるとのことです。 sponsored l …

マーベルがCOVID-19により停止していた「エアロ」「ソードマスター」の2タイトルを8月と9月に再開 ─ アイアンマンもゲスト出演

マーベル・コミックが新型コロナウイルスのパンデミックにより、2020年3月以降シャットダウンされていた「エアロ」と「ソードマスター」を再開させることがわかりました。 sponsored link   …

PREV
MARVEL チョコレートギフト販売中
NEXT
「ロキ」にオーウェン・ウィルソンさんが参戦との報道

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年7月8日「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年9月3日「シャン・チー」MCU
◆2021年9月24日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。