まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「ローガン」のダフネ・キーンさんがウルヴァリンからのアドバイスについて語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

2017年公開の20世紀FOXのマーベル映画「ローガン」でX-23/ローラ・キニーを演じたダフネ・キーンさんが、海外メディア マリ・クレールUK とのインタビューの中で、ジェームズ・マンゴールド監督とウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンさんと仕事をした経験について語りました。

sponsored link
 

キーンさんは監督から指摘された秘訣について、次のように語っています。

「ローガン」の撮影現場でジェームズ・マンゴールドから、やりすぎたらいつでもやり直せるから、いつも全力でいけと言われたんです。というのも、多くの俳優がオーバーアクションを恐れて、シーンで自分のすべてを出し切らない傾向があるからです。でも、もしオーバーな演技をしてしまっても、誰かが「もっと抑えて」と言ってくれるから大丈夫です。それが私の一番の秘訣です。

そして、ヒュー・ジャックマンさんからもらったアドバイスについても明かしました。

ヒュー・ジャックマンは、クルーの扱い方を教えてくれました。撮影現場のナンバーワンとして、とても素晴らしい人でした。彼はスタッフに対しても一番素晴らしい人で、キャストとスタッフの距離がいかに間違っているか、そして全員が平等に扱われるべきだと教えてくれました。彼はクルー全員と仲が良く、全員の名前を知っていて、毎週宝くじを買ってきてくれました。私は彼からコツを学びましたし、彼からそれを教わることができてとてもラッキーだと思っています。

キーンさんが明かしたヒュー・ジャックマンさんの舞台裏での人柄は、ウルヴァリンの最新作となる「デッドプール3」の撮影に参加するスタッフにとってもいい影響があるかもしれません。

X-23が「デッドプール3」や別のMCU作品に登場する計画は今のところ明かされていませんが、2020年のインタビューにてダフネ・キーンさん自身は再演の意欲が強い事を明かしています。

ダフネ・キーンさんは現在17歳でまだ十分に若いのは間違いありませんが、ローガン出演当時の12歳だった頃と比べるとだいぶ大人に成長しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dafne Keen(@dafnekeen)がシェアした投稿

同じX-23を演じるのであれば成長の空白を埋めるための脚本が必要になってきますが、マルチバースという概念もあるため、キーンさんのX-23が戻ってくるのはさほど難しいことではないような印象もあります。ローラはMCUで新たなスタートを切ることが出来るのでしょうか?

映画「ローガン」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Dafne Keen: “Ed Sheeran named his daughter Lyra and we all had a bit of a freakout.”

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」は最低8つのエピソードがある事が確認される ─ シーズン2の存在も?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」が、2021年1月15日から8週間にわた …

【噂話】映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」、チャック・イウジさんはハイエボリューショナリーを演じるという

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」への出演が確認されているチャック・イウジさんですが、その役割につ …

【噂話】ワンダのソロ作品「ザ・ウィッチズ・ロード」は「アガサ:カヴン・オブ・カオス」の前日譚になると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中だという噂のワンダのソロ作品「ザ・ウィッチズ・ロード」はディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック …

映画「エターナルズ」の主人公はセナでもイカリスでもない!?ケヴィン・ファイギ社長が明かす主人公とは

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のクロエ・ジャオ監督が、先日の第93回アカデミー賞で「ノマドランド」で作品 …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」ファーストトレーラーの16のチェックポイント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 公開直後から話題になっているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のトレーラーの中から、 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。