まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ダフネ・キーンさん、デッドプールのMCUデビューについて心境を明かす

投稿日:

FOX制作のX-MENシリーズの映画「ローガン」でX-23/ローラを演じたダフネ・キーンさんが、海外メディア Looper とのインタビューに応じ、マーベル・スタジオが制作するとされている「デッドプール」の新作について語りました。

sponsored link
 

インタビューでローラの再演について聞かれたキーンさんは「私は100パーセント希望を持っているわ。ローラを演じるのが大好きだったから、実現することを心から願っているの。彼女は私の心の中でとても特別な存在で、信じられないようなキャラクターです。そして、公平に言うと、デッドプール3の状況は本当に本当に私を幸せにしてくれました。」と心の内を明かしました。

ダフネ・キーンさんは12歳の時に「ローガン」に出演しウルヴァリンのクローンであるX-23役を熱演。その迫力のある演技でハリウッドで脚光を浴び、いくつかの賞やノミネートを受けました。

キーンさんの演技力はオーディションの頃から同作の主演ヒュー・ジャックマンさんも高く評価しており、X-MENがMCUに参加した際には、再びX-23を演じるチャンスがあるのではないかと期待されています。

映画「デッドプール」の3作目は、デッドプール/ウェイド・ウィルソン役にライアン・レイノルズさんが続投、脚本には海外で人気のアニメ「ボブズ・バーガーズ」のウェンディとリジー・モリノー姉妹が起用されています。

ソース:Marvel’s Deadpool 3: X-23 Actress Dafne Keen Very Hopeful For Return

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ルッソ・ブラザーズがMCUにおけるアイアンマン復活について語る ─ 「説得力があり革新的ならありえる」

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」の監督をつとめたルッソ兄弟が、 海外メディアのCinema Blendのインタビューの中で、トニー・スタークが今後の …

マーベル・スタジオが映画「ファンタスティック・フォー」の制作を正式に発表

マーベル・スタジオが「ファンタスティック・フォー」を制作することを正式に発表しました。以前からマーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏が取り組むつもりであることを明かしていましたが、今回は公式の …

ディズニープラス、1月の配信作品リストが公開

動画配信サービス「ディズニープラス」の2021年1月の作品ラインナップが公式サイトで公開されました。1月は待望のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)ドラマ「ワンダヴィジョン」が配信開始。残念 …

【公開直前】映画「ブラックウィドウ」これまでの情報まとめ #2 家族編【予想、考察、あれこれ】

※この記事にはMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ3までのネタバレを多分に含んでいます。また原作コミックの内容にも触れていますので、ネタバレが大丈夫な方のみ続きを御覧ください。 映 …

マリサ・トメイさん、「メイおばさんは今後重要なポジションになるかもしれない」と示唆する

ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスパイダーマンシリーズにて、ピーター・パーカーの叔母であるメイを演じるマリサ・トメイさんが今後のメイについてインタビューで …

PREV
ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズンは2020年最高のマーベル作品と評される
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」の第2弾トレーラーとRealityトレーラーの注目ポイントをピックアップ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◆2021年4月29日(金)「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年6月25日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年7月9日「シャン・チー」MCU
◆2021年10月8日「モービウス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。