まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」新トレーラー8つの注目ポイント

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

昨日公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のスーパーボウルトレーラーから、今作の注目ポイントをピックアップしてみました。これまでのMCUのちょっとした復習と、配信開始までの予習として御覧ください。

チームアップ

夜の町を歩く3人組はサム、バッキー、そしてジモだと考えられます。

©2021 MARVEL,Disney

室内のショット(画像2枚め)では画像左上にサム、その右にジモが並んでいるのがはっきりとわかります。以前に3人のショットがリークされ、即削除された事がありましたが、今回のトレーラーで3人組がしっかりと公開されました。ジモと完全な和解に至ったかは不明で、別の問題に対処するための一時的なチームアップかもしれません。

マドリプール

ワカンダ、ソコヴィアにつづく架空都市マドリプールが登場します。

©2021 MARVEL,Disney

コミックにおけるマドリプールとは西アジアに位置する架空の島国で、シンガポールをモデルにしているとの事。犯罪の温床となっている怪しいエリアで、X-MEN関連のコミックで登場することが多く、ウルヴァリンの息子であるダケンがこの国の指導者を務めていたこともあり、今後のMCUでも重要な都市になる可能性があります。

キャップを被ったバッキー

シビル・ウォーの際の逃走時(画像2枚め)と同様の服装をしています。何かから身を隠す必要に迫られているのでしょうか。

©2021 MARVEL,Disney

なお、スティーブ・ロジャースも映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」の逃走時にキャップを被っていた事があります。

©2021 MARVEL,Disney

彼らの変装観は共通して古いのかもしれません。

喪服姿のサム

ファーストルックトレーラーにも少しありましたが、今回はよりはっきりとサムが喪服姿になっていることが分かります。

©2021 MARVEL,Disney

もしかするとスティーブ・ロジャースの葬式があるのではないかと言われていますが、今の所明らかにされていません。

盾を持つバッキー

バッキーもコミックではキャプテン・アメリカとして活動した事があります。

©2021 MARVEL,Disney

サム・ウィルソンを演じるアンソニー・マッキーさんは以前に「誰がキャプテン・アメリカになるかはまだ分からない」とコメントしていました。

どこから始める?

トレーラーの「どこから始める?」というセリフは映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」のラストシーンのセルフオマージュになっています。

©2021 MARVEL,Disney

フューリーの偽の墓の前でナターシャから資料を受け取ったスティーブはバッキーの捜索に向かう事を決めますが、サムに「君は来なくていいぞ」と危険から遠ざけようとします。そしてサムは「分かってる」と答えた上で「で、いつ始める?」と続けました。「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」ではどのようなやり取りの中で使われるのでしょうか。

シャロン・カーター

今作のシャロンが初お目見えです。

シビル・ウォーではシャロンが追う側でバッキーが追われる側でしたが、現在はシャロンも政府に追われる側のようです。

フラッグスマッシャー

今作のヴィランとされるフラッグスマッシャーと、コンテナの上で戦うシーンがありました。

©2021 MARVEL,Disney

サムとバッキーの活動が個人的なものなのか、あるいは政府や何らかの組織の任務なのかは今の所はっきりしておらず、場合によってはまたもやソコヴィア協定違反という事になりそうです。厄介な協定ができてしまったものです。


以上、今回のトレーラーの注目ポイントでした。

sponsored link
 

ドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は 2021年3月19日 よりディズニープラスにて配信予定です。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

幻のMCU映画「ランナウェイズ」は制作開始の一歩手前まで進んでいたと言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アイアンマン3」の脚本を担当したドリュー・ピアースさんが、先日発売された書籍「MCU : The Reign of Mar …

ドラマ「シークレット・インベージョン」、リットソン大統領が「キャプテン・アメリカ4」の次期大統領について言及

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シークレット・インベージョン」でアメリカ大統領のリットソンを演じているダーモット・マルロニーさんが、海外メディア Com …

ドラマ「アーマー・ウォーズ」でアイアンマンはどうなる?ディズニーCEOが示唆

ディズニーCEOのボブ・チャペック氏が先日行われたクレディ・スイス証券の23次コミュニケーション会議の中でファンとのQ&Aセッションを行い、その中でMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース …

ジェームズ・ガン監督が「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」の脚本が完成したことを明かす

2020年末のDisney Investor Day 2020で発表されたディズニープラス配信作品「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル」の脚本が完成したことを、ジェームズ・ガン監 …

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデースペシャル」にシルバーサーファー登場はなし、監督が噂を否定

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデースペシャル」のポストクレジットシーンでシルバーサーファーが紹介されるという話 …

PREV
ヘイリー・スタインフェルドさんがケイト・ビショップの姿で自撮りを投稿
NEXT
ドラマ「インヒューマンズ」公式Twitterが突然「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のトレーラーを共有

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。