まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ドクター・ストレンジ続編にロバート・ストロンバーグさんが制作デザイナーとして参加との報道 ─ アバターのデザイナーを務めた人物

投稿日:2020年4月13日 更新日:

2021年の11月に公開予定のMCUの映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に、映画監督のロバート・ストロンバーグさんが制作デザイナーとして参加すると、 DiscussingFilm のTwitterで明らかになりました。

ストロンバーグ氏はかつて2009年公開の「アバター」に制作デザイナーとして参加。その他「アリス・イン・ワンダーランド」や「オズ はじまりの戦い」でも制作デザイナーを務め、2014年に公開された「マレフィセント」では監督もされ、これまで数多くの受賞をされています。

「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の監督に関しては、サム・ライミ監督が務めるという噂がありつつも、公式にはまだ発表がありません。

現在はリモートワークにてプリプロダクションが進められているという報道もあり、新型コロナウイルスの影響を受けつつも一歩ずつ前進していっている様子です。

これまでにはタイムストーンの復活、前作でたもとを分かったモルドの暗躍、ワンダの登場などが報じられていますが、タイトルにもなっているマルチバース・オブ・マッドネスが何を指すのかはまだまだ不明です。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は 2021年11月5日 全米公開予定です。

©MARVEL

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックウィドウ」の公開再延期の報道が米国で相次ぐ ─ 公式発表ではないが・・・?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズの最新映画「ブラックウィドウ」公開が 2020年5月から11月へと約半年の延期されましたが、米国での新型コロナウイルスの感染状況は未だに落ち着きを …

映画「ブラックウィドウ」、劇場公開の計画を維持 ─ 柔軟な対応も視野に

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」が新型コロナウイルスの影響で劇場公開を大きく遅延させていることについて、ウォルト・ディズニーCEOのボブ・チャペック氏は、現状は …

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のVFXの裏側を紹介する動画「Morris’ Origins」が公開中

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」のVFXの裏側を紹介する動画「Morris’ Origins」がマーベル公式Youtu …

映画「アントマン3」の正式タイトル発表「アントマン&ワスプ:クァンタマニア」に ─ 征服者カーンの登場も発表

公開予定のMCUの映画「アントマン3」の正式タイトルが「Ant-Man film, Ant-Man and the Wasp: Quantumania」(アントマン&ワスプ:クァンタマニア)と …

映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」のロケでオコエの姿を確認

先日もカーチェイスのようなシーンがリークされたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー」から、今度はオコエの姿が確認されたと海外メディア the …

PREV
サンディエゴ・コミコン2020が開催中止の可能性が浮上 ─ オンラインでの開催も検討
NEXT
ジェームズ・ガン監督、コロナはガーディアンズ3の計画に支障はないと話す ─ 物語はロケットに焦点

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年9月3日「シャン・チー」MCU
◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年3月25日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。