まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

クリス・ヘムズワースさん、インスタで映画「ソー:ラブ&サンダー」の撮影開始を報告

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「マイティ・ソー」シリーズの最新作、「ソー:ラブ&サンダー」がいよいよ撮影に入ったことが、主役を務めるクリス・ヘムズワースさんのInstagramにて明らかになりました。ヘムズワースさんは昨年9月にはタイカ・ワイティティ監督とともにオーストラリア入りし、撮影準備を始めていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

タイカ・ワイティティ監督と並んだ写真とともに、「今日の撮影は、ガディガル族とビディアガル族のガメイダンサーによる国への歓迎の儀式と、テ・アランガヌイ族のマオリ族のダンサーによるパフォーマンスとカラキアで、素晴らしいスタートを切りました。オーストラリアの先住民は、この国を誇りに思っているかもしれませんが、多くの人は、1月26日を、土地の追放、疫病の蔓延、辺境の暴力、文化の破壊、搾取、虐待、家族の分離、極端な社会統制政策への服従の始まりを意味する日だと考えています。癒しを開始し、私たちのファースト・ネーションズの人々と連帯と思いやりをもって、団結し、支援のもとに立ち上がろうではありませんか。すべてのオーストラリア人がこの美しい国を一緒に祝える日を見つけましょう。」とコメントを添えて投稿しました。

sponsored link
 

この年末年始にはクリス・プラットさん、カレン・ギランさん、デイブ・バウティスタさん、ポム・クレメンティエフさん、ヴィン・ディーゼルさん、ショーン・ガンさんとガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーも集合し、撮影に参加することになっています。

本作ではガーディアンズメンバーが登場するほか、ソーの恋人であるジェーン・フォスターもソーになることや、クリスチャン・ベールさん演じるヴィラン神殺しのゴアが登場すると明かされています。

映画「ソー:ラブ&サンダー」は 2022年5月6日 米国公開予定です。

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「ファンタスティック・フォー」監督がSNSアカウントを削除

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のマット・シャックマン監督が Instagram のアカウントを削除している事が判明しまし …

クロエ・モレッツさんがマーベル・スタジオと話し合いをしたと明かす

映画「キック・アス」(2010年)のヒットガール役などで知られている女優のクロエ・グレース・モレッツさんが海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、MCU(マーベル・シネマティ …

【噂話】映画「ファンタスティック・フォ」、リード・リチャーズ役の新たなオファーはまさかのジェイク・ギレンホールさん!?

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のチームリーダーであるリード・リチャーズ役として、次にオファーを受ける人物がジェイク・ギレ …

ドラマ「ギフテッド」ではポラリスの父マグニートーの名前が使えなかった事が明かされる

20世紀FOXが制作したX-MENのドラマ「ギフテッド」のショーランナーを務めたマット・ニックスさんが海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、本作の制作にあたって映画に触れて …

【噂話】マーベル・スタジオはライアン・ゴズリングさんをセントリーとして導入を計画していると言う

マーベル・スタジオが俳優のライアン・ゴズリングさんをMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「サンダーボルツ」でセントリーとして起用しようと計画していると、海外スクーパーのダニエル・リヒト …

PREV
デイン・デハーンさん、MCU版「スパイダーマン3」に関する噂を否定
NEXT
マーベルが新たなX-MENメンバーを選抜する投票を開始

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。