まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ロキ」にケイリー・フレミングちゃんが参加との報道 

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」にケイリー・フレミングちゃんがキャスティングされたと、海外メディアのGWWが報じました。

記事によると、IMDB Pro(映画やゲームなどのコンテンツのオンラインデータベース)に、「ロキ」のキャストとして追加されていたとのこと。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PINK!!💕💘💖🎀 📸: @richerfit @gettyentertainment @esquire and @pizzahut !! #sdcc2019

Cailey Fleming(@caileypresleyfleming)がシェアした投稿 –

引用:Instagram/@caileypresleyfleming

ケイリー・フレミングちゃんは2007年生まれの12歳(2020年3月6日現在)。
映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」でレイの幼少期役を演じたり、人気ドラマ「ウォーキング・デッド」では長らく主役およびリーダーだったリックのなき後をついで、幼くしてコミュニティを率いるジュディスを演じるなど、可愛らしさと演技力でナタリー・ポートマンさんやエマ・ワトソンさんやクロエ・グレース・モレッツさんに続く美少女子役スターとして、日本人でもご存知の方が多い女優さんです。

また、記事によると彼女が演じるのはシルビー・ラッシュトン(エンチャントレス)とされており、コミックではロキからパワーをもらった魔女で、一時期ヤングアベンジャーズに加入するも、敵対チームのヤングマスターズに行くことになります。

©MARVEL

まだ噂レベルと言ったところのようですが、実際にどういった役になるのか楽しみですね。

ドラマ「ロキ」はディズニー+にて2021年春に配信予定です。

ソース:‘LOKI’: CAILEY FLEMING JOINS CAST OF DISNEY+ SERIES AS YOUNG SYLVIE LUSHTON, AKA ENCHANTRESS

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ワンダヴィジョン」、初期の頃はアーロン・テイラー・ジョンソンさんの起用を考えていた事を監督が明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」のマット・シャックマン監督が海外メディア Comicbook.com とのインタビューの中で、初期の段階ではアーロン・テイラー …

ドラマ「ムーンナイト」、ファーストトレーラーのチェックポイント

2022年3月30日よりディズニープラスで配信予定のドラマ「ムーンナイト」の最初のトレーラーが公開されました。本記事ではそのトレーラーの中でチェックしておくべきポイントをピックアップしてご紹介していき …

ジェームズ・ガン監督、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のスピンオフ「ラヴェジャーズ」を制作したかった事を明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督が、ポッドキャスト「Happy Sad Confused」のインタビューの中で、 …

Netflixドラマ「アイアンフィスト」終了から丸2年、権利がマーベル・スタジオに戻ったと報道される

Nextflixのオリジナルドラマとして配信されていたドラマ「アイアンフィスト」の製作終了した 2018年10月12日 から2年が経過し、キャラクターの権利がマーベル・スタジオ及びディズニーに戻ってき …

ドラマ「ワンダヴィジョン」は元々10話あったと監督が明かす ─ 削除シーンでは悪魔との戦いも

ドラマ「ワンダヴィジョン」のマット・シャックマン監督が、ケヴィン・スミス氏の Fatman Beyond にオンライン出演し、本作はもともと10話構成で制作が進められていたことを明らかにしました。また …

PREV
コミック「ストレンジ・アカデミー」発売 ─ ついに魔法学校が開校
NEXT
スカーレット・ヨハンソンさんがあなたを映画「ブラックウィドウ」プレミア試写会とアフターパーティーにご招待

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。