まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

グッズとイベント 映画

世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット4」に映画「ブラックウィドウ」が出展決定!

投稿日:2020年4月27日 更新日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の最新映画「ブラックウィドウ」が、TOHOシネマズとともに、バーチャルリアリティ(VR)空間上で開催される世界最大級のイベント「バーチャルマーケット4」に登場することがわかりました。

この「パラリアルトーキョー」に、TOHOシネマズ六本木ヒルズ風ブースを設置。そのブースを、2020年11月6日公開の映画「ブラック・ウィドウ」一色にし、ブース内スクリーンにて「ブラックウィドウ」の予告編映像などを公開します。

バーチャル映画館の券売機からは「ブラックウィドウ」の限定ビジュアルの壁紙や、US版ポスターの壁紙、さらにはマーベル・スタジオ過去作品のUS版ポスターの壁紙が無料でダウンロードできます。また、来場者が映画のポスターを背景にブラックウィドウのポーズをして写真や動画を撮影できる特別フォトブースも設置されており、開催期間限定のTwitterキャンペーンも実施されます。

ブース内スクリーンには、マーベルシリーズの映画を紹介するネット番組「ディズニーっコらぢお」のMCの1人、緑川光さんが3Dキャラクターになって登場し、来場者と共に予告編映像を楽しむ姿を見ることができます。

2020年4月29日(水・祝)~ 5月10日(日)に開催される「バーチャルマーケット4」は、 全41会場(VR空間上で訪れることができるさまざまなコンセプトのエリア)に、 全39企業(2020年4月27日時点) 、一般クリエイター1400サークルが出展予定です。 出展者と来場者が3Dアイテムやリアルの洋服・PCなどを売買したり、乗り物に乗ったり、映像を見たり、街を散策して来場者間のコミュニケーションを楽しむことも可能となっています。

イベントへの来場者は、第3回の延べ71万人を超え、延べ100万人規模になることを見込んでいます。

外出自粛の時期ですので、これを機にバーチャル空間内でお出かけという新しい体験をしてみてはいかがでしょうか。

「バーチャルマーケット4」開催概要

  • 名称:バーチャルマーケット4(VIRTUAL MARKET 4)
  • 主催:VR法人HIKKY
  • 会期:2020年4月29日(水・祝)11:00 ~ 5月10日(日)23:00(計12日間)

公式サイトで詳細をチェック

-グッズとイベント, 映画
-, ,

執筆者:

関連記事

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の日本語吹替キャストが公式発表

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の日本語吹替キャストが発表されました。主人公シャン・チーを細谷佳正さん、妹シャーリンを …

「アベンジャーズ/エンドゲーム」のジョー・ルッソ監督が最近のMCUの懸念点についてコメントする

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」、「シビルウォー/キャプテン・アメリカ」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「アベンジャー …

デップー作者のロブ・ライフェルド氏「マーベルを非難します」

ライアン・レイノルズさんが主演をつとめた映画「デッドプール」シリーズは、2018年までに2作品が公開され大ヒットしました。 これらの作品は当時の20世紀FOXによって制作されました 。 その後FOXは …

脚本家が明かす、映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で初期メンバーが残った理由

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(2018年)のラストではサノスが全てを賭けた宿願を達成した結果、多くのヒーローが命を落とす結果となってし …

デヴィッド・ハーバーさん、映画「ブラックウィドウ」でアレクセイが生き残る可能性を示唆する

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」でレッドガーディアン/アレクセイを演じるデヴィッド・ハーバーさんが、海外メディア Comicbook.comとのインタビューの中 …

PREV
映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でのガントレット問題について、脚本家が言及
NEXT
ドラマ「エージェント・オブ・シールド ファイナルシーズン」のワンマンスティザーが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。