まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「エージェント・オブ・シールド シーズン6」4/22(水)よりBD/DVDリリース&全話デジタル配信開始

投稿日:2020年2月22日 更新日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

映画「アベンジャーズ」(2012年)のスピンオフドラマとして開始された「エージェント・オブ・シールド」の最新となるシーズン6の全話一挙デジタル配信、DVDレンタル、 そして、ブルーレイ COMPLETE BOX(12,000円+税)とDVD Part1(4,700円+税)の発売が4月22日(水)に決定しました。DVD Part2は5月13日(水)に発売となります。

シーズン6では、クロエ・ベネット扮するデイジーや、ヘンリー・シモンズ演じるマック、ミンナ・ウェン演じるメリンダ・メイなどのお馴染みの人気キャラクターに加えて、未知の生物を研究するベンソン博士役にバリー・シャバカ・ヘンリー(映画「ターミナル」2004年)や、エレナと恋仲になったケラー捜査官役のルーカス・ブライアント(映画「君への誓い」2012年 ※1)が新たに加わります。物語は、宇宙と地球を舞台に時空を超えた壮大な闘いを繰り広げ、ファイナルシーズンへ向けてさらに加速していきます。

シーズン6のあらすじは以下です。シーズン5までのネタバレを含みますので、了承いただける方はボタンをクリックしてください。

シーズン5までのネタバレを含みます。
S.H.I.E.L.D.のチームリーダー、フィル・コールソンが命を落とすという衝撃の結末で幕を閉じたシーズン5。
待望のシーズン6では、それから1年後のマックが長官となった“新生シールド”が始動します。マックやメイが各地で発生する謎の現象を追っていくと、異空間への扉が開き、そこから現れたのは、死んだはずのコールソンにそっくりな男…“サージ”と名乗るその男は一体、何者なのか?
一方、低温凍結カプセルの中で人工冬眠し、行方不明となったままのフィッツを宇宙で捜し続けているデイジーとジェマ。二人が見つけた宇宙船は、何者かに攻撃を受け真っ二つに!さらに、中にはフィッツが入っていたカプセルが空の状態で残されていて…。さらに、デイジー、フィッツ、シモンズたちが巻き起こす、新たなドラマも見逃せません!

2020年5月1日には映画「ブラックウィドウ」が公開され、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ4が始まります。その前にS.H.I.E.L.D.がどうなっているのかチェックしてみるのはいかがでしょうか。

※1 「君への誓い」(2012年)は2016年の映画「THE PROMISE/君への誓い」とは異なります。レイチェル・マクアダムスさん(映画「ドクター・ストレンジ」2017年、クリスティーン・パーマー役)出演の映画となります。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ロキ」、シーズン2についてミス・ミニッツ役声優が「それを知った人は剪定しなくては」

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 現地時間の2021年10月22日から2021年10月24日にトロントで開催された「Fan Expo Canada: Limited Editi …

ダナイ・グリラさんがオコエのスピンオフ作品が進行中である事を番組内で認める

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作したMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」等でオコエを演じたダ …

マーベル・スタジオがアニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン3をちらり

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがアニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン2のヒットに対してファンに対する感謝の言葉と共に、シーズン3のスクリーンショットを …

アラクア・コックスさんがキャスティングコールを共有 ─ ドラマ「エコー」のキャスティングか

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」でエコー/マヤ・ロペスを演じる女優のアラクア・ …

マーベル・スタジオのプロデューサーがドラマ「ロキ」の進捗状況を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のドラマ「ロキ」は2021年初頭の配信予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で今年の3月頃には撮影が中断し …

PREV
イベント「エンパイア」にて新たなヒーローチーム「ザ・ユニオン」が始動
NEXT
コミック「スパイダーウーマン#1」のトレーラーが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。