まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ワンダヴィジョン」脚本家がクイックシルバーの変化の理由について言及

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」の脚本を担当したジャック・シェイファーさんが、最近の Empire Film Podcast との会話の中でピエトロがああなってしまった事には悲しい理由があったと説明しました。

シェイファーさんはポッドキャストの中でピエトロがリキャストされた理由について次のように述べています。

ライターズルームにグリーフカウンセラーに来てもらって、悲しみについて調査しました。その中で、人が顔を覚えているかどうかについて多くのことが書かれていました。愛する人の顔を覚えていない事への不安や、自己防衛のために積極的に無意識の記憶違いをしてしまうことなど、私たちのショーにとって魅力的な事ばかりでした。エヴァン・ピーターズを起用することで、ワンダにそのような影響を与えるだけでなく、観客にもメタ的な層を与えることが出来ると考えたのです。

しかしながら実際はそういった意図よりもアーロン・テイラー・ジョンソンさんではなく、エヴァン・ピーターズさんのクイックシルバーが登場したという事実がインターネット上では話題となってしまいました。そういったファンの反応についてもシェイファーさんは触れました。

私や他のライターは(パンデミックの影響で)1年間作品が与えられなかったMCUファンの心の貪欲さを過小評価していたようです。メアリー・リバノス(シェイファーさんと同じもうひとりの製作総指揮)とケヴィン・ファイギ(マーベル・スタジオのボス)は「毎回こうだよ」と言っていたかもしれませんが、私は「こんな事になるなんて!」と思っていました。ファンの理論は私の想像の上を行くものでした。

ネット上ではピエトロのリキャストによりMCUへのX-MEN参戦について多くの話題が出ましたが、脚本を執筆したシェイファーさんにはまったくそういった思惑がなかったことを明かしました。

そしてドラマ「ワンダヴィジョン」のシーズン1の全エピソードの公開を終えた「ワンダヴィジョン」制作チームは、ドクター・ストレンジの新作の撮影に協力していた事がサム・ライミ監督によって先日明かされています。

sponsored link
 

また、ジャック・シェイファーさんが脚本を担当した映画「ブラックウィドウ」は2021年7月9日 より劇場公開 & ディズニープラスでのプレミアアクセス予定です。

ソース:WandaVision Writer Jac Schaeffer Says There’s a Sad Reason Why Evan Peters Replaced Quicksilver

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】MCUの今後の約20作品に関する最新の噂まとめ【ネタバレ注意】

海外メディア The Cosmic Circus とインサイダーのアレックス・ペレス氏がディスコードでファンとのQ&Aを開催し、今後のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に関する様々 …

ドラマ「ホークアイ」からキャラクターポスターが公開

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ホークアイ」からキャラクターポスターが公開されました。来週24日の配信開始を控える中、主人公ホークアイ/クリント・バ …

【噂話】ドラマ「ワンダーマン」の撮影が近々開始されると言う

マーベル・スタジオが開発を進めているという噂のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダーマン」が近々撮影を始めると、海外メディア Discussing Flim が報じました。監 …

ドラマ「ロキ」、2話のイースターエッグをピックアップ

2021年6月16日配信のドラマ「ロキ」エピソード2「変異体」のイースターエッグを中心に原作設定や今後の予想などをご紹介。 ※この先はシリーズのネタバレ、および今後の物語のネタバレの可能性が含まれてい …

アニメ「アイ・アム・グルート」は一挙5話配信になると言う

昨日、配信日の発表があったMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のショートアニメ「アイ・アム・グルート」が 8月10日 に全話一挙配信になると、海外メディア The Direct が報じました …

PREV
【ネタバレ注意】映画「シャン・チー」の新たなおもちゃリーク ─ POP!新作ラインナップが判明?
NEXT
マーベルがドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のジモのダンスのロングバージョンを公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。