まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

【噂話】ドラマ「ワンダーマン」、デミトリアス・グロッセさんが出演交渉中か

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダーマン」のグリム・リーパー役にデミトリアス・グロッセさんが出演交渉中だと、海外スクーパーのダニエル・リヒトマン氏が報じました。

sponsored link
 

リヒトマン氏は自身のPatreonにて有料会員向けに情報を発信。他のスクーパーもそれに続いています。デミトリアス・グロッセさんは主人公ワンダーマンことサイモン・ウィリアムズの兄でありシリーズのヴィランであるグリム・リーパー/エリック・ウィリアムズ役として交渉の席に着いていると報じています。

グリム・リーパーは「ワンダヴィジョン」の2話のオープニングアニメーションのイースターエッグとして、そのヘルメットが登場した事がありますが、「ワンダーマン」が「ワンダヴィジョン」と関連付けられているのかは不明です。

©MARVEL,Disney

コミックのヴィジョンはワンダーマンが人格モデルとして採用されているのですが、MCUのヴィジョンはトニー・スタークが開発したAIのJ.A.R.V.I.S.が人格モデルになっており、ワンダーマンとは関係ありません。「ワンダヴィジョン」のこのシーンはコミックを基にしたイースターエッグとしてコアなファンを楽しませていました。

同時期に「ヴィジョンクエスト」の開発が進んでいる事もあり、J.A.R.V.I.S.を基にしたヴィジョンは「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」や「ワンダヴィジョン」で死にましたが、残されたホワイトヴィジョンがワンダーマンと出会って自身をリプログラミングすることでコミックに近寄る可能性もあるかもしれません。

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

デアデビル役チャーリー・コックスさん、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」トレーラーのファン理論について言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」で主人公デアデビルを演じたチャーリー・コックスさんが、映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」 …

ドラマ「ムーンナイト」、クルーが撮影終了を報告

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ブダペストでの撮影が行われていたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」ですが、その撮影が終了したことを、本作の …

ドラマ「ロキ」、監督が「在り続ける者はイモータスではない」とコメント ─ タイムキーパーの声優も判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」のケイト・ヘロン監督が、第6話「とわに時を いつでも」に登場した在り続ける者の正 …

ドラマ「ワンダヴィジョン」の第2弾トレーラーとRealityトレーラーの注目ポイントをピックアップ

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)初のドラマ作品「ワンダヴィジョン」の配信開始まで一ヶ月をきり、トレーラーやポスターなどが公開され …

コミック「スカーレット・ウィッチ」のプレビュー公開、MCUからダーシー・ルイスが逆デビュー

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベルが来年刊行予定のコミック「スカーレット・ウィッチ(2022)#1」のプレビューを公式サイトで公開しました。スティーブ・オーランドさんと …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年11月8日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。