まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

舞台は日本へ!コミック「X-MEN LEGENDS」でウルヴァリン再び

投稿日:

2021年9月の「X-MEN レジェンズ」 #7で、伝説的なクリエイターであるラリー・ハマさんが、90年代のウルヴァリンを再訪する事が発表されました。アーティストのビリー・タンさんが加わり、ウルヴァリンとジュビリーが日本でレディ・デスストライクとハンドと対決するとの事です。

sponsored link
 

©2021 MARVEL

公式概要は以下のとおりです。

「X-MEN レジェンズ」では、X-MENを代表するクリエイターたちが毎月、画期的な作品を再演し、未解決の問題を解決し、長年の謎を解決し、未完のストーリーアークを完結させる全く新しい物語を展開しています。また、ルイーズ・シモンソンさんとウォルト・シモンソンさんが、X-Factorに対するアポカリプスの意図を明らかにしています。そして、今回はラリー・ハマさん。ウルヴァリンの最高のストーリーと致命的な出会いを生み出した作家が、最高の仕事をするために戻ってきます。

「2人の若いミュータントが行方不明になったとき、ウルヴァリンとジュビリーは彼らを追跡するために日本に向かった。しかし、レディ・デスストライクとハンドは2人に独自の考えを持っており、彼らの考えを変えるためには血と汗とアダマンチウムを少なからず必要とし、致命的な国際ミュータント紛争を引き起こすことになる。」

コミック「X-MEN LEGENDS」 #7は、2021年9月 発売です。

ソース:公式サイト

-コミック
-, ,

執筆者:

関連記事

日本のマーベルコミックが逆輸出。「マーベル・ミャオ」、「デッドプール:SAMURAI」が英語版発売へ

日本で執筆、出版されたマーベルコミック「マーベル・ミャオ」と「デッドプール:SAMURAI」の英語版がマーベル・コミックスとVIZメディアが共同で展開していく事が発表されました。 アーティストの藤ナオ …

X-MENの新たなクロスオーバー「X・オブ・ソーズ」が7月からスタート

マーベルは予告していた「X-MEN」の発表が、クロスオーバーイベント「X・オブ・ソーズ」となることをシカゴで開催中のC2E2 2020で明かしました。イベントは全15部構成となり、10人のミュータント …

ブラックキャットやブラックウィドウがキャプテン・アメリカに! ─ キャップ80周年ヴァリアントカバー第2弾が公開

マーベル・コミックスは、2021年7月に「キャプテン・アメリカ」80周年記念のヴァリアントカバーを8種類発行する事を発表しました。前回公開されたアイアンマン、スパイダーウーマン、マイルズ・モラレス、ム …

コミックイベント「エンパイア」のトレーラーが公開

元ヤングアベンジャーズのハルクリングが率いるクリーとスクラルの同盟帝国と、アベンジャーズとファンタスティック・フォーが率いるマーベルのスーパーヒーローたちとの対決となる銀河戦争イベント「エンパイア」の …

コミック「スパイダーウーマン#1」のトレーラーが公開

Marvel公式からジェシカ・ドリューの最新の宿敵であるオクタヴィア・ヴァーミスを紹介するスパイダーウーマン#1のトレーラーが公開されました。 シリーズライターのカーラ・パチェコさんは動画の中で「私達 …

PREV
ドラマ「ロキ」、1話のイースターエッグをピックアップ
NEXT
桃桃子さんが描く新たなワンショット「デーモン・デイズ:カースド・ウェブ」が発表

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年7月8日「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年9月3日「シャン・チー」MCU
◆2021年9月24日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。