まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

コミックの新シリーズ「ウルヴァリン:ブラック、ホワイト&ブラッド」が発表

投稿日:2020年8月18日 更新日:

マーベル・コミックの新シリーズ「ウルヴァリン:ブラック・ホワイト&ブラッド」が公式に発表されました。オールスタークリエイターによるアンソロジーで、ウルヴァリンの独立した物語を描いています。

sponsored link
 

各号は3つの物語で構成され、#1にはメインとして「ウルヴァリン」タイトルのクリエイター、ゲリー・ダガンさんとアダム・クバートさんによる物語が収録され、ウェポンXプログラムの時代に戻り、ウルヴァリンの粉々になった記憶から新たな啓示に出会います。

他にはライターのマシュー・ローゼンバーグさんとアーティストのジョシュア・カッサーラさんによる、ローガンとフューリーのチームアップ、作家兼アーティストのデクラン・シャルヴェイさんによる荒野で致命的な罠に陥るローガンの物語が描かれます。

ジェリー・ダガン氏は、「脚本を書くことは常に素晴らしいことだ」と語り、「素晴らしいアダム・クバートとのコラボレーションは常に喜びです。アダムとローガンは漫画で最高のペアの1つです。 BLACK、WHITE&BLOODは特別なものです。」と話しました。

また、アダム氏は「ウルヴァリンとはかなり長い付き合いがありましたが、芸術的にウルヴァリン:ブラック、ホワイト、ブラッドはそれらすべてを覆しています。」とコメントしています。

フルカラーが基本のアメコミにおいて、タイトル通りの白と黒、そして赤で描かれるウルヴァリンはかなり異質な様相を呈しています。

コミック「ウルヴァリン:ブラック、ホワイト&ブラッド」#1は2020年11月より発売です。

ソース:Top Marvel Talent Sink Their Claws into ‘Wolverine: Black, White & Blood’

-コミック
-

執筆者:

関連記事

「2020 iウルヴァリン」の詳細が発表 帰ってきたロボヴァリン

CBRによると「アイアンマン2020」のタイイン作品「2020 iウルヴァリン」の詳細がマーベルから発表されました。 全2号のこのシリーズはライターのラリー・ハマとアーティストのローランド・ボスキによ …

マーベルのコミコン@ホームのスケジュールが発表

今年のサンディエゴ・コミコンは新形コロナウイルスの影響で開催が中止となり、代わりにオンライン上でのバーチャルイベント「コミコン@ホーム」が開催されることになりました。 その「コミコン@ホーム」でのマー …

X-MENの新たなクロスオーバー「X・オブ・ソーズ」が7月からスタート

マーベルは予告していた「X-MEN」の発表が、クロスオーバーイベント「X・オブ・ソーズ」となることをシカゴで開催中のC2E2 2020で明かしました。イベントは全15部構成となり、10人のミュータント …

コミック「スパイダーウーマン#1」のトレーラーが公開

Marvel公式からジェシカ・ドリューの最新の宿敵であるオクタヴィア・ヴァーミスを紹介するスパイダーウーマン#1のトレーラーが公開されました。 シリーズライターのカーラ・パチェコさんは動画の中で「私達 …

ウェポンプラス計画について、あなたが知っていること、知らないこと

あなたはウェポンプラス計画についてご存知でしょうか? FOX制作の映画「X-MEN」シリーズのおかげで、ウェポンXについてはご存知の方も多いハズ。このXとはX-MENのXではなく、ローマ数字の十のこと …

PREV
コミック「ザ・ライズ・オブ・ウルトラマン」よりゼットンと戦うカバーアートが公開
NEXT
映画「スパイダーマン:ホームカミング」よりバルチャーの未使用コンセプトアートが公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◆2021年3月19日「モービウス」(日本未定)
◆2021年5月7日(金)「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年6月25日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年7月9日「シャン・チー」MCU






管理人ミルク

アメコミと出会ってはや10年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。