まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ワンダヴィジョン」脚本家がエピソード5のラストについて経緯を明かす ─ 「簡単ではなかった」

投稿日:

現在配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」は、最新話となる第5のラストで衝撃的な展開を迎え、ファンを驚かせました。本作で脚本を務めるジャック・シェイファーさんは Marvel.com とのインタビューで「この展開は簡単なことではなかった」事を明かしました。

sponsored link
 

シェイファーさんはインタビューの中で次のように話しました。

私たちは、彼を連れ戻すというアイデアが大好きでした。どうやって論理的な意味を持たせるのか?どうやって正当化するのか?それが大切で、100万通りの素晴らしいアイデアが出てきますが、より大きな物語に有機的なものを感じさせるためには、地に足をつかせる必要があります。このショーはマインドスクランブルで、何が現実で何が現実でないのか、パフォーマンス、キャスティング、観客、ファンダムなど、様々なレベルで動いているため、マーベル・シネマティック・ユニバースにエヴァンを連れてくることが最大のスリルになると思いました。

さらに続けて、

それが可能かどうかは分かりませんでした。実現するには複雑でした。エヴァンはいつも、いつも、いつも、いつも、いつも、それに賛成してくれていました。彼はコミックブックのファンであり、マーベルのファンなんです。彼はいつも、絶対的に奇妙な選択肢に賛成しています。一緒に仕事ができて本当に良かった。誰もが本当に興奮していました。マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギは、それには理由があって、意味のあるものであることを確認したかったと思います。それが私たちのやったことだと願っています。

と心境を明かしました。

「ワンダヴィジョン」エピソード5では、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で死んだはずのワンダの弟ピエトロを名乗る人物が現れ、さらにそれはアーロン・テイラー=ジョンソンさんの代わりに、FOX制作の映画X-MENシリーズで同じキャラクターを演じたエヴァン・ピーターズさんが出演した事で、ファンに二重の衝撃を与えました。

5話現在でこのキャラクターの真実について詳細は不明で、6話以降の肝のひとつになると見られています。

ドラマ「ワンダヴィジョン」毎週金曜日新エピソードが配信中、注目の第6話 は 2021年2月12日 17時よりディズニープラスで配信開始です。

ソース:‘WandaVision’: Evan Peters Arrives in Westview as Wanda’s Long-Lost Bro

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ロキ」にケイリー・フレミングちゃんが参加との報道 

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」にケイリー・フレミングちゃんがキャスティングされたと、海外メディアのGWWが報じました。 記事によると、IMDB Pro(映画やゲームなど …

エミリー・ヴァンキャンプさん、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」には「古き良きアクション」があると明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」で登場し、配信開始を控えているドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」にも登場するエージ …

キングピンを演じるヴィンセント・ドノフリオさんがドラマ「ホークアイ」5話配信開始にリアクション

Netflixのマーベルドラマ「デアデビル」でヴィランのキングピン/ウィルソン・フィスクを演じた俳優のヴィンセント・ドノフリオさんが、昨日配信開始されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の …

ドキュメンタリ「Marvel Studios Assembled:The Making of Moon Knight」の米配信が2週間延期に

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」の撮影の裏側を収録したドキュメンタリ番組「Marvel Studios Assembled:The Making of Moon …

ドラマ「ロキ」コメント映像が公開、配信日は少し前倒しに ─ 毎週金曜から毎週水曜へ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ロキ」から、ロキを演じるトム・ヒドルストンさんのコメント映像が公開されました。また、その中でこれまで 6月11日 配信予定とされていましたが 6 …

PREV
ソニーがキアヌ・リーブスさんに「クレイヴン・ザ・ハンター」を正式オファーと報じられる
NEXT
映画「ソー:ラブ&サンダー」、撮影現場でネビュラと謎の異星人が目撃される

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。