まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

ドラマ「ワンダヴィジョン」脚本家がエピソード5のラストについて経緯を明かす ─ 「簡単ではなかった」

投稿日:

現在配信中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ワンダヴィジョン」は、最新話となる第5のラストで衝撃的な展開を迎え、ファンを驚かせました。本作で脚本を務めるジャック・シェイファーさんは Marvel.com とのインタビューで「この展開は簡単なことではなかった」事を明かしました。

sponsored link
 

シェイファーさんはインタビューの中で次のように話しました。

私たちは、彼を連れ戻すというアイデアが大好きでした。どうやって論理的な意味を持たせるのか?どうやって正当化するのか?それが大切で、100万通りの素晴らしいアイデアが出てきますが、より大きな物語に有機的なものを感じさせるためには、地に足をつかせる必要があります。このショーはマインドスクランブルで、何が現実で何が現実でないのか、パフォーマンス、キャスティング、観客、ファンダムなど、様々なレベルで動いているため、マーベル・シネマティック・ユニバースにエヴァンを連れてくることが最大のスリルになると思いました。

さらに続けて、

それが可能かどうかは分かりませんでした。実現するには複雑でした。エヴァンはいつも、いつも、いつも、いつも、いつも、それに賛成してくれていました。彼はコミックブックのファンであり、マーベルのファンなんです。彼はいつも、絶対的に奇妙な選択肢に賛成しています。一緒に仕事ができて本当に良かった。誰もが本当に興奮していました。マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギは、それには理由があって、意味のあるものであることを確認したかったと思います。それが私たちのやったことだと願っています。

と心境を明かしました。

「ワンダヴィジョン」エピソード5では、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で死んだはずのワンダの弟ピエトロを名乗る人物が現れ、さらにそれはアーロン・テイラー=ジョンソンさんの代わりに、FOX制作の映画X-MENシリーズで同じキャラクターを演じたエヴァン・ピーターズさんが出演した事で、ファンに二重の衝撃を与えました。

5話現在でこのキャラクターの真実について詳細は不明で、6話以降の肝のひとつになると見られています。

ドラマ「ワンダヴィジョン」毎週金曜日新エピソードが配信中、注目の第6話 は 2021年2月12日 17時よりディズニープラスで配信開始です。

ソース:‘WandaVision’: Evan Peters Arrives in Westview as Wanda’s Long-Lost Bro

-ドラマ
-, , ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ムーンナイト」のヴィランにイーサン・ホークさんがキャスティング

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ムーンナイト」で、主演のオスカー・アイザックさん演じるムーンナイト/マーク・スペクターに敵対するヴィラン役としてイー …

MCUドラマ「ホークアイ」、ケイト役の女優を新たに選出か

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のフェーズ4のドラマのうち、未だに撮影開始の報告がない「ホークアイ」。ジェレミー・レナーさん演じるクリント・バートン(ホークアイ)の引退作品とされ、2代目 …

エリザベス・オルセンさん、ドラマ「ワンダヴィジョン」は第4話で転換期を迎えると明かす

現在配信中のドラマ「ワンダヴィジョン」でワンダ・マキシモフを演じるエリザベス・オルセンさんが、海外メディア Digital Spy とのインタビューチャットにて来週配信予定のエピソード4についてコメン …

コールソンに続いてデイジーも写真を「誤爆」してしまう ─ エージェント・オブ・シールド シーズン7が徐々に明らかに?

米ABCのドラマ「エージェント・オブ・シールド」のラストとなるシーズン7がこの夏の放送を迎え、現在ポストプロダクションの真っ最中。 コールソン役を演じるクラーク・グレッグさんが自身のInstagram …

マーベル・スタジオがディズニー+にてMCU未発表作品を2本進行中

米ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガーCEOが、2020年2月4日(現地時間時間)の投資家向け収支報告会にて、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品を手がけるマーベル・スタジオ …

PREV
ソニーがキアヌ・リーブスさんに「クレイヴン・ザ・ハンター」を正式オファーと報じられる
NEXT
映画「ソー:ラブ&サンダー」、撮影現場でネビュラと謎の異星人が目撃される

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◆2021年4月29日(金)「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年6月25日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年7月9日「シャン・チー」MCU
◆2022年1月21日「モービウス」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。