まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ソニーがキアヌ・リーブスさんに「クレイヴン・ザ・ハンター」を正式オファーと報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズが制作の準備を進めているという噂の映画「クレイヴン・ザ・ハンター」の主演としてキアヌ・リーブスさんに正式なオファーが出たと、海外メディアの The Illminadi が報じました。

記事によると、オファーは出されているが契約には至っておらず、現時点でキアヌさんの出演が確定したわけではないとの事。「クレイヴン・ザ・ハンター」の主役クレイヴン役でのオファーですが、クレイヴンはスパイダーマンのヴィランでもあり、「モービウス」や「ヴェノム」のようなヴィランを主役とした映画の予定になっています。

キアヌさんはマーベル映画の新作の話題が出るたびに名前が上がる人物で、ファンにとっては一体いつ真実になるのかやきもきする話題のひとつです。もちろんこれまでのキアヌさん出演に関する話しが全てガセというわけではなく、メガヒット俳優であるキアヌさんにとってスケジュールが一番の問題。現在も「マトリックス4」と「ジョン・ウィック4」の制作中であり、オファーが真実だとしても契約署名まで進むかどうかは不透明となっています。

キアヌさん自身は2005年公開のDCヒーロー映画「コンスタンティン」で主演をしたことがあり、以前のインタビューでは「いつもウルヴァリンをやりたいと思っていた」とマーベル映画に対して好意的な姿勢を見せていました。

sponsored link
 

果たしてキアヌ・クレイヴンは実現するのでしょうか。今後の情報に注目です。

ソース:KEANU REEVES FORMALLY OFFERED THE ROLE OF KRAVEN THE HUNTER IN SOLO FILM: EXCLUSIVE

-映画
-,

執筆者:

関連記事

カレン・ギランさんは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」の後、ネビュラが戻らない可能性があると言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」に出演するカレン・ギランさんがInstagramを更新し、本作の撮影完了を …

映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」、8月8日に米オンラインリリース決定

ソニー・ピクチャーズ制作のアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の米国でのオンラインリリース日が 2023年8月8日 となる事が公式に発表されました。ストリーミングサイトでは2週 …

映画「スパイダーマン:NWH」にはリス・エヴァンスさんのリザードも含まれていると海外誌より判明

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に、2012年公開の映画「アメイジング・スパイダーマン」からリス・エヴァンスさん演じるリザード/カート・コナ …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」、ハリソン・フォードさんの起用が公式に認められる─シビル・ウォーとの繋がりも示唆

マーベル・スタジオの副社長を務めるネイト・ムーアさんが海外メディア Collider とのインタビューに応じ、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド …

映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」The More Fun Stuff Version が米週末興行収入でトップに

9月2日より米国の映画館にて公開されたMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」The More Fun Stuff Version がレイバーデイの週 …

PREV
ドラマ「ワンダヴィジョン」、ウェストビューはニュージャージーではない可能性が指摘される
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」脚本家がエピソード5のラストについて経緯を明かす ─ 「簡単ではなかった」

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。