まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

タイカ・ワイティティ監督、映画「ソー/ラブ&サンダー」は、やばくてロマンチックだと語る

投稿日:2020年7月26日 更新日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー/ラブ&サンダー」でメガホンを取るタイカ・ワイティティ監督がBBCのインタビューを受け、現在の進捗状況と今作のストーリーについて少し触れました。

sponsored link
 

動画では「本当に素晴らしい映画になると思います。脚本は完成しました。1年以上書き続けて来ましたが、実は今週にもう一度書き直しました。内容はとてもやばくて、そしてとてもロマンチックです。私は今ロマンスの真っ只中です、ロマンスをやりたいんです。私は今までにロマンス映画を撮ったこともないし、気にかけたこともなかったけど、今はそういうところにアタックしたい」と語りました。

タイトルに「ラブ」が入っているのでロマンスが描かれるのは自然なことで、ソーの元カノであるジェーン・フォスターが戻ってくることを考えてもこのカップルに何かしら進展を期待せずにはいられません。

また、出演が明かされているブリュンヒルデ(ヴァルキリー)やコーグなどにも「ラブ」が描かれる可能性もあります。

気になる点としてはやはり弟ロキが登場するのかどうかと言ったところです。こちらは映画に先駆けてディズニープラスにて2021年に配信されるドラマ「ロキ」が鍵を握っているかもしれません。

映画「ソー/ラブ&サンダー」は2022年2月11日より米公開予定です。

ソース:Taika Waititi on charity, homeschooling, racism and Star Wars

-映画
-, ,

執筆者:

関連記事

ディズニープラス、12月の配信作品リストが公開 ─ マーベル作品は追加なし

動画配信サービス「ディズニープラス」の12月の作品ラインナップが公式サイトで公開されました。残念ながらX-MENシリーズの残りの映画作品や、エージェント・オブ・シールドのファイナルシーズンは追加されま …

シュリ役レティーシャ・ライトさん、映画「ブラックパンサー」続編について「今は考えたくない」

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー」でワカンダの王女シュリを演じたレティーシャ・ライトさんが、海外メディア Net-a-Porter とのインタビューで現在の心境を …

映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」より未使用に終わったロキのコスチュームアートが公開

映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」(2017年)から、実際に劇中で使われたものとは違うロキのコンセプトアートが、アーティストのアレクシ・ブリクロットさんのInstagram上で公開されました。 s …

トム・ホランドさんが「スパイダーマン3について全部知ってます」と明かす

2019年の夏頃にディズニーとソニーの関係の悪化が報じられ、今後のスパイダーマンに関する映画がどうなるのか、ファンの間でも不安が広がりました。その後、スパイダーマン(トム・ホランドさん)自身が間に入り …

映画「ドクター・ストレンジ・itMoM」にアメリカ・チャベス登場? 次元を移動するヤングアベンジャーズ

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ」(2017年)で示唆されていた多次元世界マルチバースが本格的に描かれると言われる続編「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチ …

PREV
ブリー・ラーソンさん、4年前の「キャプテン・マーベル」のキャスティング発表を記念して舞台裏写真を公開
NEXT
ドラマ「エージェント・オブ・シールド」ファイナルシーズン9話のメイキング映像が公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

◆2021年3月19日「モービウス」(日本未定)
◆2021年5月7日(金)「ブラックウィドウ」MCU
◆2021年6月25日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本未定)
◆2021年7月9日「シャン・チー」MCU






管理人ミルク

アメコミと出会ってはや10年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。