まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

スパイダーマン実写ドラマシリーズが開発中断へ

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズとアマゾンが提携して制作中のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)のドラマ「シルク:スパイダー・ソサエティ」と「スパイダーマン・ノワール」の開発が中断している事を、プロデューサーのフィル・ロードさんとクリストファー・ミラーさんが明らかにしました。

sponsored link
 

「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の制作も担当した両氏は海外メディア The Hollywood Reporter の取材に応じ、ハリウッドのWGAストライキの影響で、実写版スパイダーマンドラマシリーズが頓挫していると言います。

ロードさんは「『アクロス・ザ・スパイダーバース』が公開されれば、13年間(何かを)制作していないのは初めての経験になる」と発言し、脚本家たちのストライキが終了し契約が整うまで「シルク:スパイダー・ソサエティ」と「スパイダーマン・ノワール」のライターズルームが閉鎖されていると説明しました。

また、両氏はストライキに関連して作家が直面しているAI問題について「私たちがこれらのプロジェクトに一生懸命取り組んでいる理由のひとつは、コンピューターによって書かれたものでないときに、いかに良いものができるかを人々に知ってもらうことが重要だからです。」と、人間が描く物語の重要性について言及し、当面はAIに脚本を任せるつもりがない事を明確にしました。

両作品は制作が発表されただけで配信時期などはまったくの不明です。ストライキの影響で脚本制作の作業自体が遅れていることを考えると、最低でも1年以上は待つ事になりそうです。

「シルク」は「ウォーキング・デッド」のショーランナーのアンジェラ・カーンさんを迎えて制作する事が発表されており、発表当時、ロードさんとミラーさんは「アンジェラはプロ中のプロであり、その視点と創造性は私たちが大いに尊敬し、称賛しています。彼女はとても楽しい人でもあります。彼女はこれらのキャラクターが大好きで、彼女と協力してシンディ・ムーンの物語を世界に届けることができて本当に幸運です。」とコメントしていました。

ドラマ「シルク:スパイダー・ソサエティ」、ドラマ「スパイダーマン・ノワール」の配信時期は未定です。

ソース:The Widening Web of Phil Lord and Chris Miller

sponsored link
 

-ドラマ
-,

執筆者:

関連記事

ドラマ「エージェント・オブ・シールド」の公式Twitterで、背景画像の配信中

米ABCスタジオとマーベル・TV・スタジオ(旧マーベル・テレヴィジョン)が製作するドラマ「エージェント・オブ・シールド」の公式Twitter上で、「テレビ会議の背景に使いましょう」として画像を公開しま …

ドラマ「シーハルク」では悪名高きソコヴィア協定に言及すると言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」のヘッドライターを務めたジェシカ・ガオさんが、海外メディア The Direct とのインタ …

アニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン2のトレーラーが公開

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のアニメ「ホワット・イフ・・・?」シーズン2のファーストトレーラが公開されました。前作同様、MCU世界の「もしも」をアニメで描いて …

アラクア・コックスさんがドラマ「エコー」の撮影開始を報告

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「エコー」の主演を務めるアラクア・コックスが、現地時間の4月21日から撮影が始まることを自身のInstagramで報告しました。エコーはドラマ「ホ …

ディズニープラスのMCUアニメ「What if…?」のトレーラー&ポスターが公開 ─ 8月11日米配信開始

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)初のアニメ作品「ホワット・イフ…?」のトレーラーが公開されました。また、米国8月11日より配信がスタートすることも …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。