まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「マダム・ウェブ」、シドニー・スウィーニーさんが条件付きで「また出たい」と語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズ制作のSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」でスパイダーウーマン/ジュリア・コーンウォールを演じたシドニー・スウィーニーさんが、海外メディア GQ とのインタビューで同役の再演について、とある条件付きで「また出たい」と現在の心境を明かしました。

sponsored link
 

「マダム・ウェブ」に対する世間のネガティブな反応について、スウィーニーさんは「この映画は非常に多くの人が関わるとても大きな映画です。私は俳優として雇われただけですが、いとこたちが楽しみにしているキャラクターに命を吹き込むことができて幸せです。このような映画では、特に私がプロデューサーではない場合、結果をコントロールすることはできません。何が起こっても契約した以上、ただ乗りこなしていくだけです。」と語りました。

また、「撮影中に違和感がありましたか?」と質問されると、「ええ、私が普段やっているものとは全然違う、とても異なる方法でした。」と述べ、再演の可能性について聞かれると「ストーリーが良くて、チームも最高なら、また出たいと思います。」と回答しました。


さらに「マダム・ウェブ」に出演した事は自身にとって大きな意味があったと説明します。

「私にとってあの映画は、ソニーとの関係を築くための足がかりとなりました。マダム・ウェブに出なければ、そこの決定権を持つ人たちと知り合うこともできなかったでしょう。私のキャリアにおける全ての事は、ただ物語のためだけではなく、戦略的なビジネス判断もしています。マダム・ウェブに出たおかげで、『Anyone But You』を売り込むことができたり、『バーバレラ』のオファーを受けることができたんです。」

「マダム・ウェブ」は残念ながら世間の期待に応える事は出来ませんでしたが、シドニー・スウィーニーさんはここへの出演をきっかけにさらなるキャリアアップに繋ぐことが出来たとの考えを示しました。

先日は別のインタビューにて「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のゼンデイヤさんとの共演を望んでいる事も明かし、スパイダーウーマン再演への道のドアはオープンになっているようです。

ソース:Sydney Sweeney’s body horror

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ザ・マーベルズ」、グッズリークで3人のコスチュームの初見を確認

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・マーベル2」から改題された「ザ・マーベルズ」より、発 …

【ネタバレ注意】映画「デッドプール3」、ファーストトレーラーの内容がリーク【噂話】

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」。20世紀FOXで制作されたシリーズの正式な …

「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」、ネイモアとスー・ストームのロマンスはどうなる?テノッチ・ウエルタさんが言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」でネイモア・ザ・サブマリ …

映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」のアンソニー・マッキーさんが最新作に望む事を明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ニューワールド・オーダー」の主演を務めるア …

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」のホラー要素について脚本家がコメント

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」の脚本を担当するマイケル …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。