まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ 映画

【噂話】アンソン・マウントさんのブラックボルトがMCUに戻ってくると報じられる

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ABC制作のマーベルドラマ「インヒューマンズ」でインヒューマンの王ブラックボルトを演じていたアンソン・マウントさんがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に戻ってくると、海外メディア Giant Freakin Robot が報じました。2021年末には映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にブラックボルトが登場するとも報じられていました。

sponsored link
 

今回の記事によると、アンソン・マウントさんが「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」に登場するかは不明としつつも、アンソン・マウントさんが演じるブラックボルトがMCUに登場するとの事。また、旧作の物語は継承せず、キャストだけを継続するソフトリーブートの可能性について記事では言及しています。

インヒューマンはマーベルの世界では有名な種族ですが、MCUでは正式には未登場です。ブラックボルトは月面に住むインヒューマン達の王で、地球生まれのインヒューマンに関してはドラマ「エージェント・オブ・シールド」のデイジー・ジョンソンなどが実写で描かれてきました。

MCUでは最初のインヒューマンとして「ミズ・マーベル」が描かれるはずですが、「ミズ・マーベル」発表以降一度もインヒューマンというワードが使用されていない他、関連グッズ画像からコミックと異なる能力表現がされている事から、MCUのミズ・マーベルはインヒューマンではなく別のものになっている可能性も指摘されています。

インヒューマンは似て非なる種族であるミュータントに統合されてしまうのではと危惧する海外ファンも多いですが、ブラックボルトやミズ・マーベルはどのような設定になるのでしょうか。そして、ブラックボルトは実際にMCUに登場するのでしょうか?

ドラマ「インヒューマンズ」はディズニープラスで配信中です。

ソース:Exclusive: Anson Mount Returning As Black Bolt In The Marvel Universe

-ドラマ, 映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

映画「エターナルズ」、誰ならキャプテン・マーベルに勝てる?プロデューサーが回答

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」に登場するエターナルズたちは地球人より遥かに強 …

「ファンタスティック・フォー」、シルバーサーファー役報道に対してデスノート俳優が「私になると思っていた」と告白

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ファンタスティック・フォー」のシルバーサーファー役について、 …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、ワンダのヴィラン化についてプロデューサーが解説

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 先週米国で発売された書籍「MARVEL STUDIOS’ DOCTOR STRANGE IN THE MULTIVERSE OF …

【噂話】やはりトビー・マグワイアさんも「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に登場?スペイン語版でトビー吹替声優がキャスティング

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」に、サム・ライミ版「 …

セバスチャン・スタンさん、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」のバッキーは滅茶苦茶だと明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ディズニープラスで配信予定のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを演じるセバスチャ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。