まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「マダム・ウェブ」はアクション映画ではないとプロデューサーが明かす

投稿日:

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」のプロデューサー、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラさんが、海外メディア Collider とのインタビューの中で、本作がアクション映画ではなく意外なジャンルに属している事を明らかにしました。

sponsored link
 

ディ・ボナヴェンチュラさんは2018年の「ヴェノム」から始まったSSUの他作品と「マダム・ウェブ」を比較して、「他の映画とは異なる種類の作品になっています。ある意味、本作はスリラーなんです。これはつまり、『マダム・ウェブ』のスキルセットはアクション作品には向かないからです。」と語りました。

また、「主人公が持つ千里眼は(描写が)難しい能力」だと言いながら、プロデューサーは、映画がコミックでファンが知っている特別な能力に忠実であることを約束しました。

そして「ヴェノム」や「モービウス」のようなアクション満載の映画にはならないと再度念を押しつつ、「どのようなユニバースで展開されているかという点で、観客に親しみを持ってもらえると思います。」と述べました。

最後に本作の情報があまり出ていない事に関して、この秘密主義は意図的なものであると説明し、「人々があまり知らないキャラクターであるため、秘密のヴェールに包んでいます。」と明かし、「しばらく謎のままにしておくのが楽しいんです。」と締めました。

先日は別のインタビューで「ファンにとって新境地になる」と語っていたプロデューサーですが、「マダム・ウェブ」はアクション映画ではなくスリラー映画という事で、これまでのスパイダーマン映画にはなかった物語の描き方になっている事が期待できそうです。

映画「マダム・ウェブ」は 2024年2月16日 米国公開予定です。

ソース:This Is How ‘Madame Web’ Will Bring Her Unique Powers to the Big Screen [Exclusive]

-映画
-,

執筆者:

関連記事

米ソニーが映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のデジタル配信、ディスク発売のリリース日を公式発表

米ソニー・ピクチャーズがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のデジタル配信日及びディスク発売日を公式ツイッターにてアナウンスしました。デジタル配 …

映画「スパイダーマン:NWH」、トム・ホランドさんが今後のスパイダーメン再集結はあり得るとコメント

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の主演を務めたトム・ホランドさんが、海外メディア Variety とのインタビューの中で、将来的にスパイダー …

映画「デッドプール3」、公式がエレクトラ復活を祝うも即削除、別キャラの復帰報道も

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」にジェニファー・ガーナーさん演じるエレクトラの再登場が報じられて数時間後、主演のライアン・レイノルズさ …

ブラッド・ピットさんが映画「デッドプール2」出演について振り返る

海外メディア BBC Radio 1 に出演したブラッド・ピットさんがFOX制作のX-MEN映画「デッドプール2」にカメオ出演した事を振り返り、短命だったX-フォースのミュータント「バニッシャー」役に …

シャン・チー役シム・リウさん、「アベンジャーズ」に参加したいと語る

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の主演を務めるシム・リウさんが、海外メディア The Hollywood Report …

ロキ シーズン2関連記事

 ロキ シーズン2関連記事

ロキ シーズン2の関連記事一覧はこちら

シークレット・インベージョン関連記事

 シークレット・インベージョン関連記事

シークレット・インベージョンの関連記事一覧はこちら

シーハルク関連記事

◆2023年11月10日「ザ・マーベルズ」
◆2024年2月14日 SSU「マダム・ウェブ」(日本未定)
◆2024年5月3日「デッドプール3」(日本未定)
◆2024年7月12日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2024年7月26日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年12月20日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。