まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

スパイダーマンスピンオフ映画「マダム・ウェブ」の最初の予告が公開

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズが制作するSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」のファーストトレーラーがオンライン上で公開されました。マーベルコミックに登場する同名キャラクターを新たな解釈で描く本作では、主人公マダム・ウェブことカサンドラ・”キャシー”・ウェブを「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」などで人気を博したダコタ・ジョンソンさんが演じます。

sponsored link
 

先日のリークより少し長いランタイムの予告でしたが概要としては一致していたようです。

未来が見える能力に目覚め始めたキャシーは何度も自身の死を体験。ある日ニューヨークの地下鉄の中で大勢の乗客が殺される未来を見たキャシーはその運命を回避しましたが、その事でエゼキエル・”ジーク”・シムズに追跡される事に。ジークはスパイダーマンのようなスーツを来て彼女らを襲ってきます。

トレーラーではジークも未来視している事がほのめかされており、「マダム・ウェブ」のプロデューサー、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラさんが以前に本作はアクション映画ではないと発言していたように、本作では未来をどう変えていくか、どうやって相手より一歩先を行くかといったミステリー的な要素が強くなっているようです。

ダコタ・ジョンソンさんのキャシーがマダム・ウェブのスーツを着用するシーンは公開されていませんが、運命をともにする3人の少女たち、シドニー・スウィーニーさん、セレステ・オコナーさん、イザベラ・メルセードさんらが演じるスパイダーウーマンたちの姿は予告に登場しています。

本作はNetflixのマーベルドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」と「ディフェンダーズ」のエグゼクティブ・プロデューサーを担当していたS・J・クラークソンさんが監督を務め、マット・サザマさんとバーク・シャープレスさんが脚本を執筆し、ケレム・サンガさんも以前のドラフトを執筆したと報じられています。

予告では「ヴェノム」や「モービウス」とのつながりは明示されておらず、ユニバースとしてどのような展開になるかも注目です。

気になるのは日本語版のみでなく英語版も Coming soon になっているところで、ソニーの以前の発表では公開3ヶ月前にあたりますが、変更の可能性があるのかもしれません。

映画「マダム・ウェブ」は 2024年2月14日 に米国にて劇場公開予定です。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

チャーリー・コックスさんが「デアデビル」の今後について自身の考えを明かす

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」にデアデビル/マット・マードックとして出演したチャ …

「ファンタスティック・フォー」、ペドロ・パスカルさんの出演は確定か、俳優ギルドが認めたと報じられる

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 SAG-AFTRA(Screen Actors Guild – American Federation of Television …

【噂話】映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」にティ・チャラの息子が登場?

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 海外メディア The Cosmic Circus がMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバ …

【噂話】映画「ザ・マーベルズ」の予告公開は近い?吹き替え声優の意味深投稿が話題に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ザ・マーベルズ」のトレーラーの公開が近いのではないかと話題に …

ヒュー・ジャックマンさんの投稿がディズニーによって削除されている事が判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール3」でウルヴァリンを再演するヒュー・ジャックマンさん …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。