まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「スパイダーバース4」の可能性は?「アクロス・ザ・スパイダーバース」プロデューサーが回答

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

現在、日本と韓国を除く50以上の国で公開され大ヒット中の映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のプロデューサーを務めるフィル・ロードさんとクリス・ミラーさんが、海外メディア Entertainment Tonight とのインタビューの中で、次回作「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」のさらに次について言及しました。

sponsored link
 

「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」がマイルズ・モラレスの物語のエンディングになるのかと質問されたミラーさんは「そうです。マイルス・モラレス3部作の終わりで、だからこの全体がそれに向かって動いています。」と回答しました。

ミラーさんは続けて「アクロス・ザ・スパイダーバース」の結末が「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」への大きなクリフハンガーを含んでいるにも関わらず、「しかし、今作は明らかに、始まり、中間、終わりを持つ独自の完全な映画であり、マイルズはある場所で始まり、別の場所で終わります。そして、すべてのキャラクターは、この映画でアークを描きました。でも、私たちはこれでおしまいです。僕たちはとても疲れているんです。」と笑い混じりで述べ、「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」に関与しない可能性を示唆しました。また、現在はシルク/シンディ・ムーンの実写ドラマをプロデュースしていると明言しました。

アニメで描かれたマイルズ・モラレスの物語は「イントゥ・ザ・スパイダース」、「アクロス・ザ・スパイダーバース」、「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」の3部作で完結するという事で、現状では4作目の構想はまったくない様子。

マイルズ・モラレスは「スパイダーバース」とは別に実写化の計画が進んでいる事がエイミー・パスカル氏によって認められたため、アニメと実写が並行していくのではなく、「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」のあとは実写一本に絞られていく事になるようです。

アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」は 2023年6月2日 より米国公開中、日本は 2023年6月16日 公開予定、続編「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」は 2024年3月29日 に米国公開予定です。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」、新アート公開でヤングアベンジャーズメンバーのスーツ姿が明らかに

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」のファーストルックとなるア …

映画「ドクター・ストレンジ」のとあるシーンに謎の人物が発見される

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2017年に公開された映画「ドクター・ストレンジ」のワンシーンに謎の人物が映り込んでいると海外掲示板のRedditにスクリーンショットが投稿さ …

マーベル・スタジオが「シークレット・ウォーズ」の実写化に取り組んでいるとコミック原作者が語る

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオがコミック「シークレット・ウォーズ」の実写化に向けて動き出しているようだと海外メディア CBR が報じました。1984年にこ …

ジェームズ・ガン監督「ガーディアンズ3にはサプライズがいっぱい」

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の1作めと2作めの監督を務めたジェームズ・ガン監督が、Instagramのストーリーにとある写真を公 …

映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のラップギフトが流出し、コミックからの変更点が話題に

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」のラップギフトの写真が流 …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。