まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」プロデューサーがケヴィン・ファイギ氏の関与を否定

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

ソニー・ピクチャーズ制作のアニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」のプロデューサー兼脚本家のフィル・ロードさんとクリス・ミラーさんが、海外メディア Rolling Stone とのインタビューで、マーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギ社長が本作の創作過程に関与したことについて質問され、回答しました。

sponsored link
 

「アクロス・ザ・スパイダーバース」の予告でも判明しているように、本作はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」でのドクター・ストレンジの呪文に言及するシーンが含まれています。

これについてファイギ社長が「アクロス・ザ・スパイダーバース」の制作に関与しているのか質問されたミラーさんは「いいえ、私たちが独自でやったことです。自分たちが面白いと思うこと、ベストだと思うことをやって、弁護士やビジネスアフェアーズの人たちに相談した上で、僕らのポリシーで、今のところ、僕らが良いと思うことを実現できています。」と関与していない事を明かしました。

ロードさんは過去のマーベル・スタジオとのコラボレーションを振り返り、「マーベルは我々に多くのロープを与えてくれました。とても実りあるコラボレーションだったんです。ケヴィンは1作目をとても気に入っていて、潮の満ち引きがすべての船を持ち上げると信じているんだと思います。この映画がクールだから、あの映画もクールだ。そして、お互いがお互いをクールにするんだ、とね」と述べました。

そしてマーベル・スタジオとソニーの両作品が「愛を込めて制作されている」と説明し、それによって「楽しいコラボレーションになっている」とも語りました。

ソニーは現在「スパイダーバース」のシリーズでマルチバースについて描いている他、「ヴェノム」から始まったSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の実写映画シリーズでもマルチバースを描いていくと言われています。

MCUではマルチバースに関わることでインカージョンが発生すると説明され、ドクター・ストレンジとクレアはそれを阻止しようと動き出し、征服者カーンもまたマルチバースに関わる危険因子を排除しようとする動きを見せています。

これらがソニー側でも影響するのか、あるいは枝分かれして完全に別のユニバースへ向かうのかは、今後の「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」やSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)の映画「マダム・ウェブ」などでその方向性が見えてくるのかもしれません。

アニメ映画「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」は 2023年6月2日 より米国公開中、日本は 2023年6月16日 公開予定、続編「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」は 2024年3月29日 に米国公開予定です。

ソース:Secrets of ‘Spider-Man: Across the Spider-Verse’ Revealed

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ソー:ラブ&サンダー」は他のマーベル映画とは一線を画していると言う

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督、主演のクリス・ヘムズワースさん、キング …

マーク・ラファロさんがアベンジャーズ最新作「シークレット・ウォーズ」はビッグバン級になると言う ─ ハルク新作にも言及

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アベンジャーズ」シリーズでハルク/ブルース・バナーを演じるマーク …

日本のディズニープラスで「Marvel Studios Assembled: The Making of Blackwidow 」が配信中

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の舞台裏を描いたドキュメンタリー番組「マーベル …

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」の撮影が終了

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」の撮影が終了し …

映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」のグッズからサムの新スーツが判明

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」で、アンソ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年2月23日 SSU「マダム・ウェブ」(米2月14日)
◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年8月30日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム3」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。