まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」にウルトロン・セントリーが登場すると報じられる

投稿日:

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」にウルトロン・セントリーが再登場すると海外メディア The Direct が独占情報として報じました。数々の噂が飛び交う本作に、またひとつの可能性が追加される事になりました。

sponsored link
 

現在配信中のアニメ「What if…?」ではネクサス・ビーイングとなったウルトロンが猛威を奮っていますが、彼のセントリーの1体、あるいは数体が神聖時間軸に来ることがあれば、そこでウルトロンが復活する可能性もあるかもしれません。

もともとコミックのウルトロンは相当にタフなヴィランであり、アダマンチウム製のボディ(映画版のヴィブラニウム製とは異なる)はもちろん強力ですが、それにも増して、彼は自身のプログラミングコードを1バイトまで圧縮しネットワーク上に潜み、そこから再生するようなキャラクターでした。

コアなファンの多くは2015年の映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でのウルトロンのあっけなさすぎるラストに満足していませんでしたが、スーパーヴィランの一人がマルチバースを経て復活する可能性が出てくるのは喜ばしいことです。

ただし、記事ではウルトロンではなく、ウルトロン・セントリーと明記されているため、サプライズを兼ねた賑やかし程度に登場し、再びあっけなく退場する事も考えられそうです。

本作にはその他、キャプテン・カーター、ロキ、シルヴィ、プロフェッサーXなどの登場の噂が出ています。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」は 2022年3月25日 に米国公開予定となっています。

ソース:Doctor Strange In the Multiverse of Madness Will Feature Ultron Bots (Exclusive)

-映画
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【噂話】マーベル・スタジオが「ミッドナイト・サンズ」の映画化を計画中と報じられる

マーベル・スタジオが将来的にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)にヒーローチーム「ミッドナイト・サンズ」を導入する計画を進めていると海外メディア that hashtag show が報じま …

映画「ソー:ラブ&サンダー」、ラッセル・クロウさんの役柄が判明

先月末に映画「ソー:ラブ&サンダー」のタイカ・ワイティティ監督やクリス・ヘムズワースさんたちキャスト陣と一緒にラグビー観戦を楽しむラッセル・クロウさんの姿が目撃され、多くの海外メディアで出演の …

映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」の腕輪のVFXは原作のように10個それぞれ異なる予定だった

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー/テン・リングスの伝説」に登場する10個の腕輪「テン・リングス」。原作コミックではこのテン・リングスは10個の …

映画「ブラックウィドウ」のプレミア・イベントにコールソンが登場

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」のワールド・プレミア・ファンイベントがロサンゼルスで開催され、サプライズゲストとして、エージェント・フィル・コールソンを演じてい …

ソニー・ピクチャーズのスパイダーマン映画シリーズの総称が報じられる

海外メディアのIGNが、ソニー・ピクチャーズのスパイダーマン関連の映画の総称をスタジオに確認したところ、 Sony Pictures Universe of Marvel Characters だと伝 …

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。