まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

ソニーはMCU「スパイダーマン4」にジョン・ワッツ監督とゼンデイヤさんのリターンを望んでいる

投稿日:

ソニーのトム・ロスマン会長が海外メディア Deadline とのインタビューに応じ、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン」4作目や、SSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)関連の映画シリーズの現状について言及しました。

sponsored link
 

インタビューで「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のジョン・ワッツ監督やMJ役のゼンデイヤさんが4作目のソロ映画で戻ってくるかと聞かれたロスマン会長は、「彼らグループ全体を私たちは望んでいます。そして、スパイダーマンユニバースに付随する映画と呼ぶべきものがあります。現在撮影中の『クレイヴン』や、S.J.クラークソン監督で春に撮影が始まる『マダムウェブ』もそうです。そして、マーベルのキャラクターは単独でたくさん出てきます。」と語りました。

「ノー・ウェイ・ホーム」ではピーター・パーカーに関する記憶を失ったMJですが、次回作では早くもその記憶の復旧に関するエピソードが盛り込まれる事になるのでしょうか。

ジョン・ワッツ監督は予定されていたMCUの映画「ファンタスティック・フォー」の監督を降板し、しばらく休養を取ることを宣言しています。「スパイダーマン4」が復帰作となるのか、今後の情報には要注目となりそうです。

ソース:Sony Chairman Tom Rothman Paddles Upstream To Keep Focus On Traditional Cinema — Deadline Disruptors

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ブラックウィドウ」、監督が続編の可能性を示唆 ─ ナターシャ再登場の可能性は低い?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」の公開を来週に控える中、ケイト・ショートランド監督が海外メディア Radio Times のインタビューで続編の可能性について言 …

【噂話】ソニーはブラックキャット役にアニャ・テイラー=ジョイさんを望んでいるという

ソニー・ピクチャーズが開発に再度取り組んでいるという映画「ブラックキャット」のニュースが2021年6月に報じられて約半年。新たな情報が報じられています。ソニーは主人公ブラックキャット/フェリシア・ハー …

マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギ氏、映画「デッドプール3」がR指定となることを認める ─ 撮影は2022年以降に

マーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏が海外メディア Collider とのインタビューの中で、ライアン・レイノルズさんが主演を務める映画「デッドプール3」がMCU(マーベル・シネマティック・ …

【噂話】映画「ドクター・ストレンジ2」にブラックボルト登場か

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」にインヒューマンズの王ブラックボルトが登場すると、海外メディア Fa …

映画「ブレイド」の撮影開始の延期が報じられる

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)としてリブートが発表されている映画「ブレイド」の撮影開始時期が延期されていると、海外メディア Cosmic Circus が報じました。先日は 2022年 …

ミズ・マーベル関連記事

 ミズ・マーベル関連記事

ミズ・マーベルの関連記事一覧はこちら

ムーンナイト関連記事

ホークアイ関連記事

◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年4月1日「モービウス」
◆2022年5月4日「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)
◆2022年11月11日「ブラックパンサー:ワカンダフォーエバー」(日本未定)
◆2023年2月17日「ザ・マーベルズ」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。