まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

マーベル・スタジオが2023年に「サンダーボルツ」の制作を開始すると報じられる

投稿日:

マーベル・スタジオが「サンダーボルツ」の実写化について2023年から制作を開始すると、海外メディア GWW が報じました。これまでのMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の中でサンダーボルツに関する種はずっと蒔かれていましたが、芽吹いてくる日は近いようです。

sponsored link
 

記事によると、以前は憶測だった「サンダーボルツ」が確証に変わる段階に来たとして、独占情報として実写化を報じています。

コミックのサンダーボルツは大まかに3つに分けられ、最初に登場したのはバロン・ジモ率いる元ヴィランチームで、次にサディアス・”サンダーボルト”・ロス将軍(MCUでは現長官)率いるチーム、そして最後にウィンター・ソルジャー率いるチームが登場しています。

記事ではまだどれが参照されるかは不明としながらも、コンテッサ・ヴァレンティーナ・アレグラ・デ・フォンテーヌを絡めて、バロン・ジモ、ロス長官、ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ、ブラックウィドウ/エレーナ・ベロワ、ゴースト、タスクマスター、ホークアイの名前を挙げています。

サンダーボルツ同士の対決を描く可能性もあるかもしれませんが、その場合はもう少し新キャラクターが必要になるかもしれません。今後の情報には要注目です。

ソース:EXCLUSIVE: THUNDERBOLTS MOVIE AND MORE TO START PRODUCTION IN 2023

-映画
-,

執筆者:

関連記事

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のドラックスの身体の模様は〇〇だった

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズにおいて、ドラックスは常に上半身裸で登場していますが、目を引くのはその模様でした。 ©MARVEL s …

スコット・アドキンスさん、「ドクター・ストレンジ」に出演したことを後悔していると明かす

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ」(2017年)に出演した俳優のスコット・アドキンスさんが、海外メディア The Illuminerdi とのインタビューにて …

映画「ブラックウィドウ」のBlu-rayの米国発売が9月14日と報じられる ─ ボーナスコンテンツについても明らかに

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ブラックウィドウ」はディズニープラス会員でなくても近々自宅で視聴できるようになるかもしれません。海外メディア The Hollywood Repo …

映画「シャン・チー」は今月中の撮影再開を計画中と報じられる

多くの映画が新型コロナウイルスの影響で撮影中断となっていましたが、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「シャン・チー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス 」が今月中の撮影 …

ワスプ役エヴァンジェリン・リリーさん、映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の新コスチュームを祝う

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン」シリーズでワスプ/ホープ・ヴァン・ダインを演じるエヴァンジェリン・リリーさんが、制作中の新作映画「アントマン&ワスプ:クアント …

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。