まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

映画

「デッドプール&ウルヴァリン」、カナダでも前売り券100万ドルを突破、新ポスターも続々発表

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

カナダで映画上映事業を手掛ける Cineplex が、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「デッドプール&ウルヴァリン」の前売りチケットの売上が100万ドルを越えた事を報告。とても早かったという驚きの声を X に投稿しました。

前売りチケットが想像以上に早く売れた事で、Cineplex は驚きの声を上げると共に、カナダ人であるライアン・レイノルズさんと共演者のヒュー・ジャックマンさんに感謝の意を表明しています。

そして、Dolby、ScreenX、IMAX、RealD 3Dから各種ポスターが公開されました。

アメリカでは前売りチケット販売初日に800万ドルを売上げ、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」の600万ドルを大きく上回る数字を記録、R指定映画の前売りとしては歴代最高額となっています。

「デッドプール&ウルヴァリン」の米公式あらすじは以下の通りです。

中年の危機を経験しながら職業上の挫折に直面した後、ウェイド・ウィルソンはデッドプールを正式に引退し、中古車のセールスマンになることを決意しました。しかし、友人、家族、そして全世界が危険にさらされているとき、デッドプールは引退生活から刀を持ち出すことを決意する。彼は、自分たちの生存だけでなく、最終的には彼らの遺産のために戦うために、消極的で警戒心のあるウルヴァリンをスカウトします。

本作はライアン・レイノルズさんとヒュー・ジャックマンさんに加え、 「デッドプール」シリーズからカラン・ソーニさん(ドーピンダー)、レスリー・アガムズさん(ブラインド・アル)、モリーナ・バッカリンさん(ヴァネッサ)、ステファン・カピッチッチさん(コロッサス)、ブリアナ・ヒルデブランドさん(ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド)、忽那汐里さん(ユキオ)、ロブ・ディレイニーさん(ピーター)の再登場が確認されています。公開されている公式予告では他にも多数の再登場キャラクターが確認されています。

sponsored link
 

そしてエマ・コリンさんがヴィランのカサンドラ・ノヴァを演じています。

映画「デッドプール&ウルヴァリン」は 2024年7月26日 に劇場公開予定です。

-映画
-, , ,

執筆者:

関連記事

【ネタバレ注意】映画「エターナルズ」ポストクレジットシーンの謎の声について監督が意外な名を明かす

本日公開のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「エターナルズ」のポストクレジットシーンに登場した謎の声の人物について、クロエ・ジャオ監督がその正体を明かしました。海外メディア Fand …

映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」、新たな予告に写り込んだ巨大な顔が話題に

来週の劇場公開を控えるMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」の新たなスポットが公開されました。その中でほんの僅かに含まれる初公開の …

「アメイジング・スパイダーマン2」デイン・デハーンさんが今後のグリーン・ゴブリン再演の可能性について語る

ソニー・ピクチャーズのマーベル映画「アメイジング・スパイダーマン2」でハリー・オズボーンを演じたデイン・デハーンさんが、海外メディア ScreenRant とのインタビューで、MCU(マーベル・シネマ …

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3」は「キャプテン・マーベル」の影響で変更した事があると言う

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Volume 3」のジェームズ・ガン監督は、デジタル配信が始まった本作のオーディオコメ …

映画「モービウス」、再度延期へ

ソニー・ピクチャーズが制作するスパイダーマンスピンオフの映画「モービウス」がまたもや延期になると海外メディア Variety が報じました。2021年3月8日の公開を控えていましたが、新たに2021年 …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。