まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ゲーム

PS5「スパイダーマン2」、「次回作はさらに壮大に」ディレクターが語る

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

先週発売されたプレイステーション5(PS5)ソフト「Marvel’s Spider-Man 2」はリリースから24時間以内に250万本を売上げ、PlayStation Studio の過去の販売記録を塗り替えることになりました。そんな本作のクリエイティブ ディレクターを務めるブライアン・インティハールさんが、「スパイダーマン3」について少しだけ語りました。

※これより先は「Marvel’s Spider-Man 2」のネタバレを含んでいます。ご覧の際はご注意ください。

sponsored link
 

SkillUp とのインタビューの中でMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に例えながら次のように語りました。

『スパイダーマン1』(と『スパイダーマン:マイルズ・モラレス』)がもし・・・私たちにとっての『アイアンマン』で『スパイダーマン2』が『シビル・ウォー:キャプテン・アメリカ』だとしたら、私達は次にどこへ行くのでしょうか?そこから論理的にどうなっていくのでしょう?かなり壮大なものになると思います。いずれ分かりますよ。

監督は次回作が「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」や「アベンジャーズ/エンドゲーム」のような壮大なフィナーレを予定している事をほのめかしましたが、今はまだ多くを語れる時期ではないとしています。

本作終了時点でインソムニアックが語るべき物語はまだいくつも残されています。

本作のシンビオートはコミックと同様に宇宙に創造神であるヌルが控えている事が示唆されています。ヌルはセレスティアルズと並ぶような強力なキャラクターであり、コミックではソー、シルバーサーファー、ファンタスティック・フォーらが戦ってきた相手で、基本的にはピーターとマイルズが二人で挑むような相手ではありません。

もしヌルと戦うのであれば、監督のいうような壮大なフィナーレというのは、ポータルを開いて様々なスパイダーマンの変異体を呼び出す事が比較的容易に想像出来ます。

また、サイドクエストの中にはカーネイジを匂わせる描写が含まれています。ヌルと戦う前に地球上のあらゆるシンビオートをなんとかしなくてはならないと考えるのは当然の流れであり、コミックでは20種類ほどいる彼らについても避けて通る事は出来ないでしょう。

一方でシンビオートではないスパイダーマンのヴィランについての物語も完結していません。スパイダーマンの象徴的なヴィランであるグリーンゴブリン/ノーマン・オズボーンに関するストーリーも依然として進行中になっています。

敵に関してだけではなく、シンディの紹介は新たなスパイダーヒーロー、シルクのデビューの下準備になっています。シルクはSSU(ソニーズ・スパイダーマン・ユニバース)のドラマとして「シルク:スパイダーソサエティ」が制作中であり、インソムニアックではなくソニーがゲームとドラマの足並みを揃えたいと考えている事でしょう。

これらのいずれかは「3」の前に「2」のDLCとして登場する可能性が高いと考えられます。あるいは「Marvel’s Spider-Man:Miles Morales」のようなスピンオフ作として制作される可能性もあるのかもしれません。とは言え「2」が発売されたばかりであり、DLCの話にしても具体的な内容の発表はまだしばらくの時間を要することになるでしょう。

ゲーム「Marvel’s Spider-Man 2」は、PS5向けに 2023年10月20日 より発売中です。

-ゲーム
-, , ,

執筆者:

関連記事

ゲーム「マーベル ミッドナイト・サンズ」10月7日発売決定 ─ スパイダーマン&ヴェノムも参戦決定

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 2K Gamesが開発中のコンソール向け新作ゲーム「マーベルズ・ミッドナイト・サンズ」の発売が2022年10月7日に決定したことを発表しました …

「スパイダーマン4」、ヴィランの噂にゲームのヴィラン役が立候補

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 ソニー・ピクチャーズとマーベル・スタジオが開発中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「スパイダーマン4」のヴィラン役に、ゲー …

Motiveスタジオがゲーム「アイアンマン」の続報を提供、UE5で開発中

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 Motive Studio のゼネラルマネジャーを務めるパトリック・クラウスさんがスタジオの公式ウェブサイトを通じて、EAから発売予定のゲーム …

ウェポンプラス計画について、あなたが知っていること、知らないこと

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 あなたはウェポンプラス計画についてご存知でしょうか? FOX制作の映画「X-MEN」シリーズのおかげで、ウェポンXについてはご存知の方も多いハ …

ゲーム「Marvel’s Avengers」、公式サイトで新キャラクターの追加を示唆

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。 スクウェア・エニックスより発売中のゲーム「Marvel’s Avengers」は今月のアップデートで新キャラクターのケイト・ビショ …

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

WhtaIfシーズン2関連記事

 ホワット・イフS2関連記事

ホワット・イフS2の関連記事一覧はこちら

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年10月25日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(日本未定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。