まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

コミック

マーベルがコミック「プレデター オムニバス」を発売 ─ カバーも公開

投稿日:

マーベルが「エイリアン オムニバス」につづいてコミック「プレデター オムニバス」を発売することがわかりました。2021年の夏に米国で出版予定で、プレデターのマーベルデビューに備えて、レガシーな体験をすることが出来ます。

sponsored link
 

 

1987年の画期的な映画に続き、プレデターのフランチャイズは、地球外生命体のハンターとの恐ろしい遭遇を描き、彼らの種の暗黒の歴史を探る様々なシリーズで読者を興奮させました。プレデターのファンの方はもちろん、初めてプレデターを読む方でも、ハードカバーでこれらの古典的な物語を楽しむことができます。

アーティスト、イバン・コエロさんの標準カバー(左)と、クリス・ワーナーさんのダイレクトマーケットバリアントカバー(右)が公開されています。

©MARVEL

2020年7月にマーベルコミックは、「エイリアン」と「プレデター」のフランチャイズの出版権を取得したことを発表しました。「エイリアン」と「プレデター」のコミックスはこれまでダークホースコミックスが出版していましたが、今後はマーベルがこれらの出版を行い、長編映画をさらに発展させていくことになると海外メディアのCBRが報じています。

「プレデター オムニバス」には以下のものが収録されています。
PREDATOR (1989) #1-4
PREDATOR 2 #1-2
PREDATOR: BIG GAME #1~4
予言者:冷戦第1章~第4章
予言者:時の血塗られた砂 #1-2
PREDATOR: RACE WAR #1-4
PREDATOR: BAD BLOOD #1〜4
第四次元からのインベーダー
PREDATOR: DARK RIVER #1-4
PREDATOR: STRANGE ROUX
PREDATOR: KINDRED #1-4
さらに、コレクションには以下の素材も収録されています。
DARK HORSE PRESENTS (1986) #46, #67-69, #119
DARK HORSE COMICS #1-2、#4-7、#10-14、#16-18、#20-21
ダークホースの10年 #1

2021年にはオムニバスだけでなく、「エイリアン」と「プレデター」ともに新シリーズが始まるとも過去に報道されています。

ソース:Marvel Announces Predator Omnibus

-コミック
-

執筆者:

関連記事

マーベル社のオフィスに描かれたアレックス・ロス氏による壁画の制作過程が公開

伝説的アーティストのアレックス・ロスさんが描く、マーベル社オフィスにある壁画の制作過程をおさめた動画が公開されました。 sponsored link   このアートは9月から「タイムレス」ヴァリアント …

マーベル・コミックが「プレデター」のヴァリアントカバーを公開

2021年後半に登場予定のプレデターのコミックに先駆けて、5月に発売予定のコミックのヴァリアントカバーが公開されました。カバーはマーベル・ユニバースのヒーロー達と対峙するプレデターをデザインしており、 …

マーベルのコミコン@ホームのスケジュールが発表

今年のサンディエゴ・コミコンは新形コロナウイルスの影響で開催が中止となり、代わりにオンライン上でのバーチャルイベント「コミコン@ホーム」が開催されることになりました。 その「コミコン@ホーム」でのマー …

日本のマーベルコミックが逆輸出。「マーベル・ミャオ」、「デッドプール:SAMURAI」が英語版発売へ

日本で執筆、出版されたマーベルコミック「マーベル・ミャオ」と「デッドプール:SAMURAI」の英語版がマーベル・コミックスとVIZメディアが共同で展開していく事が発表されました。 アーティストの藤ナオ …

サンディエゴ・コミコン2020が開催中止の可能性が浮上 ─ オンラインでの開催も検討

毎年、アメリカ/サンディエゴで開催されていた「サンディエゴ・コミコン」が中止になる可能性が出てきました。 夏の恒例行事となっていたコミコンは、2020年も7月に開催が予定されていましたが、新型コロナウ …

PREV
ゲーム「Marvel's Spider-Man」のセーブデータ、PS5リマスター版への移行をアップデートで対応すると発表
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」が雑誌「エンターテイメント・ウィークリー」の表紙に ─ 新たな劇中写真も公開

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ホークアイ関連記事

What if…?関連記事

ロキ関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本2022年1月7日)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。