まべそく

マーベル速報。MARVEL関連の情報をまとめております

ドラマ

Netflixのドラマ「パニッシャー」のエピソードタイトルがディズニープラス上で変更されている事が発見される

投稿日:

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれております。

Netflixで配信されたマーベル・テレビジョンとABCスタジオ制作のマーベルドラマ「パニッシャー」のエピソードタイトルが、Netflixで公開された当時と、現在のディズニープラスで配信されているもので異なっている事が発見されました。

sponsored link
 

Why Is The Punisher Episode “The Dark Hearts Of Men” Renamed To “The Hearts On Men” On Disney Plus?
byu/notanewbiedude inmarvelstudios

Reddit上での指摘によると、「パニッシャー」シーズン2の10話が「The Dark Hearts of Men」が「The Hearts of Men」に変更されていると言います。記事執筆時点で日本語タイトルはNetflix配信当時の「心に残る闇」のまま変更されていません。

Reddit上では変更の理由について議論されており、Netflixの「デアデビル」がMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の正史だと認められた事で関連作である「パニッシャー」のこのタイトルに何らかの不都合が生じた可能性や、ディズニーの単なるタイプミスの可能性まで、様々な原因が予想されています。

しかしディズニー側がこの変更の理由について今後なんらかの公式発表を行うことはないだろうという事も予想されており、ファンはそれぞれで納得のいく答えを探すしかないようです。

2022年には「ジェシカ・ジョーンズ」の映像内でのタイトルが「JESSICA JONES」から「A.K.A. JESSICA JONES」と変更されている事が発見。英語版、日本語版ともに映像自体が変わっていたため、単なるミスではなく意図的な変更だと考えられていましたが、その後いつのまにか元の「JESSICA JONES」へとサイレント変更されていました。

タイトルに無関係な事で言えば、以前に「ワンダヴィジョン」のポストクレジットシーンがリリース当初とは違っていると報告された事もありました。

動画の配信サービスによって映画館やレンタルショップに足を運ばずとも作品を楽しむ機会が増えましたが、作品の所有者側はその内容をいつでも変更出来るようになったため、視聴者側はそれがオリジナル版であるかどうかの判断が難しくなっています。見たい作品の配信が始まったら、なるべく早くに視聴するのがいいのかもしれません。

ドラマ「パニッシャー」はシーズン2までディズニープラスで配信中です。

sponsored link
 

-ドラマ
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラマ「ミズ・マーベル」1話に「シーハルク」のキャラクターが紹介されていた事が判明

マーベル・スタジオ制作のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「ミズ・マーベル」の第1話「ジェネレーション・ホワイ」のミッドクレジットシーンの中で、ドラマ「シーハルク:ザ・アトーニー」 …

ドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」撮影現場で血まみれの【ネタバレ】が目撃される

マーベル・スタジオが制作中のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のドラマ「デアデビル:ボーン・アゲイン」の撮影現場にて、血まみれの特殊メイクを施した俳優が目撃され、そのキャラクターの残酷な運 …

MCU版「X-MEN」は2025年以降まで来ない?権利関係の問題があると報じられる

先日開催されたサンディエゴ・コミコン2022ではマーベル・スタジオが2026年までのロードマップを公開し、アベンジャーズ新作映画2本を含む大きな発表となりました。その一方で「デッドプール3」や「X-M …

ケヴィン・ベーコンさん、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデースペシャル」は楽しいことしかなかったと語る

マーベル・スタジオが制作するMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のスペシャルドラマ「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデースペシャル」で本人役として出演するケヴィン・ベーコンさんが、海 …

【噂話】ドラマ「シルク」に新たな動き ─ 脚本家、主演女優候補の名前も

ソニー・ピクチャーズが製作計画を進めているとされるドラマ「シルク」の脚本家に「ウォーキング・デッド」などのSang Kyu Kim氏が就任したと、海外メディア The Illuminerdi が報じま …

アガサ:オール・アロング関連記事

 アガサ:オール・アロング関連記事

アガサ:オール・アロングの関連記事一覧はこちら

X-MEN’97関連記事

エコー関連記事

◆2024年7月26日「デッドプール&ウルヴァリン」
◆2024年11月1日 SSU「ヴェノム:ザ・ラスト・ダンス」(米10月25日予定)
◆2024年12月13日 SSU「クレイヴン・ザ・ハンター」(日本未定)
◆2025年2月14日「キャプテン・アメリカ:ブレイブ・ニュー・ワールド」(日本未定)
◆2025年7月25日「サンダーボルツ*」(日本未定)
◆2025年11月7日「ブレイド」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。