まべそく

MARVEL関連の情報をまとめております

映画

マイケル・ダグラスさん、映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の公開は2022年とポロリ

投稿日:

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」の撮影開始が迫っていることを、同作に出演する俳優のマイケル・ダグラスさんが明かしました。アントマンやワスプのスーツ開発者ピム博士として、今作にも登場することが決まっています。

sponsored link
 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Michael Douglas(@michaelkirkdouglas)がシェアした投稿

投稿には「ひげを生やす時が来た…ハンク・ピムが帰ってきた! アントマン&ワスプ: クアントゥマニアは2022年にやってくる!」とコメントし、髭の準備に入ることを明かしました。

2022年公開であるかのようなコメントになっていますが、クアントゥマニアの公開日については公式に発表されておらず、昨年12月にもミシェル・ファイファーさんが2022年と投稿し、すぐに削除されました。マイケル・ダグラスさんのコメントは投稿から12時間ほど経ちますが、今の所削除されていません。

ディズニーは以前に2022年の10月7日にタイトル不明の映画を公開するスケジュールを明かしていましたが、アントマンがここに入るのかどうかは不明です。しかし2022年は3月にドクター・ストレンジ、5月にソー、7月にブラックパンサー、11月にキャプテン・マーベルとそれぞれの続編が控えており、これにアントマンが加わるとなれば2022年もMCU一色の1年となりそうです。アントマン以外に発表されている映画でリリース日が判明していないのはブレイド、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー、ファンタスティック・フォーとなっています。

映画「アントマン&ワスプ:クアントゥマニア」は 2022年(?)米国公開予定です。

-映画
-,

執筆者:

関連記事

【映画紹介】「キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベンジャー」キャップ誕生の物語【MCU Vol.5】

※この記事は本作の軽微なネタバレ、及び前作までのネタバレを含む可能性があります。あらかじめご了承いただける方のみ続きを御覧ください。 2011年公開の映画「キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベン …

【噂話】映画「ソー/ラブ&サンダー」撮影開始?─シドニーにナタリー・ポートマンさんが到着

現地時間の9月1日火曜日、ナタリー・ポートマンさんとその家族がプライベートジェットでシドニーに到着したと海外メディアが報じました。 sponsored link   ナタリー・ポートマンさんがソー/ジ …

世界設定本「ワカンダファイル」によるとシュリがハーブの人工製造を研究中

米国で出発売されているMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の世界設定本「ワカンダファイル」によると、シュリは失われてしまったハート型ハーブの再製造に着手しているとされているようです。 spo …

ソニー・ピクチャーズがNetflixと新たな契約 ─ ’22年以降作品を独占配信へ

ソニー・ピクチャーズとストリーミングサービス最大手のひとつNetflixが新たな契約を締結したと、海外メディア Hollywood Reporter が報じました。2022年以降の複数年にわたって公開 …

マーベル・スタジオがアラン・ヤン監督と面会 ─ 新作の監督候補か

海外メディアのCineXpressが行ったアラン・ヤン監督とのインタビュー動画で、彼がマーベル・スタジオのボス、ケヴィン・ファイギ氏と面会していたことが明らかになりました。 マーベル・スタジオはこれま …

PREV
ディズニー「アベンジャーズ・キャンパス」トム・ホランドさん出演のスパイダーマンアトラクション、ファーストルック映像が公開
NEXT
ドラマ「ワンダヴィジョン」にマグニートーは登場する?ケヴィン・ファイギ氏がインタビューで回答

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

What if…?関連記事

ロキ関連記事

ファルコン&ウィンター・ソルジャー関連記事

◆2021年10月1日「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(日本2021年12月3日)
◆2021年11月5日「エターナルズ」MCU
◆2021年12月17日「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」MCU(日本未定)
◆2022年1月28日「モービウス」(日本未定)
◆2022年5月6日「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」(日本未定)
◆2022年7月8日「ソー:ラブ&サンダー」(日本未定)





管理人ミルク

アメコミと出会ってはや20年以上、初めて買ったマーベル・コミックはオンスロート。X-MEN vs STREET FIGHTERではシリーズを通してマグニートーを愛用。